DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. お菓子
  3. 和菓子
  4. カステラ
  5. 混ぜて焼くだけ!ふんわりカステラ

混ぜて焼くだけ!

ふんわりカステラ

お家で簡単に作れる、ふんわりカステラをご紹介します!はちみつの優しい甘さとバニラオイルの豊かな風味が口の中いっぱいに広がります♪休日のおやつにオススメの一品です。 ※より作りやすくするため一部工程の見直しをしました。2020年4月

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約30分
  • カロリー

    280kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり(2等分にした場合)

料理レシピ

材料 直径15cm丸型1台分

  • 1個
  • 卵黄 3個分
  • 砂糖20g
  • はちみつ大さじ2
  • 薄力粉20g
  • バニラオイル少々
料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    《下準備》オーブンを170℃に予熱する。

  2. 2.

    ボウルに卵、卵黄、砂糖、はちみつを入れ、ハンドミキサーで泡立てる。

  3. 3.

    薄力粉をふるいながら加え、ゴムベラで切るように混ぜる。粉気がなくなったら、バニラオイルを加えてさっくりと混ぜる(生地)。

  4. 4.

    型にクッキングシートを敷き、生地を流し入れる。170℃に予熱したオーブンで焼き色がつくまで25分程焼く。

よくある質問

  • Q

    はちみつは砂糖で代用可能ですか?

    A

    代用は可能ですが、カステラ特有のしっとりさや焼き色をつけるために、はちみつで作るのをおすすめいたします。

  • Q

    バニラオイルの代わりにバニラエッセンスでも作れますか?

    A

    加熱に強いためバニラオイルを使っています。バニラオイルに比べ、加熱で香りはとびやすいですが、バニラエッセンスでも代用いただけます。

  • Q

    クッキングシートをこのように敷く理由はなんですか?

    A

    きっちりクッキングシートを敷く場合、クッキングシートを切り分ける必要があり、シートが生地に食い込みやすいので剥がしにくくなります。生地がやわらかいものは一度で剥がせるような敷き方の方が扱いやすいためです。

レビュー

(7件)

3.8
※レビューはアプリから行えます。
  • ベチャッとしていて美味しくなかったです。 焼き時間も全然足りませんでした。
  • まな
    焼き時間倍くらいにして焼いたので、もしかしたら食感違うのかもだけど、普通に家にある物で作れてお手軽簡単一石二鳥でした🤗 抹茶粉も残ってたので適当に入れて焼いたけど普通に美味しかったです☺️ 型がなかったので新聞とアルミホイルで作ったから四角くなってますが笑
  • ゆーき
    簡単ですぐ作れました! はちみつがなかったので砂糖倍量で作りましたが上手くいきました。 出来上がりはすごくふわふわで冷めてからの方が切りやすいかも知れません。 シュワっと溶けて無くなるような食感で美味しかったです!
  • ミキ
    材料少なくて、とっても美味しく出来ました😆卵と卵黄をしっかり泡立てるのがポイントですね。型が一回り大きかったので、真ん中はしぼんでしまいましたが😅次回は下にザラメを引いて挑戦しようと思います。

関連カテゴリー