DELISH KITCHEN

卵がとろける♪

ツナのブリック

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    408kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

卵を包んでこんがり揚げるチュニジア料理をご紹介!本場チュニジアでは、パートブリックという薄い円形の皮を使用しますが、春巻の皮を使ってデリッシュ風にアレンジしました♪

材料 【2人分】

  • 春巻きの皮 4枚
  • 2個
  • ツナ缶[オイル漬け] 1缶(60g)
  • 玉ねぎ 1/4個
  • オリーブオイル大さじ1/2
  • サラダ油適量
  • ☆調味料
  • クミン[パウダー]小さじ1/3
  • コリアンダーパウダー小さじ1/3
  • 小さじ1/4
  • 黒こしょう少々
  • 水溶き薄力粉
  • 薄力粉大さじ1/2
  • 大さじ1

手順

  1. 1

    玉ねぎはみじん切りにする。

  2. 2

    フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、玉ねぎを入れて透き通るまで炒め、ツナ缶を加えて油が馴染むまで炒める。☆を加えて炒め合わせ、器に取り出し粗熱をとる。

    ポイント

    ツナ缶は缶汁を切る。

  3. 3

    春巻きの皮を2枚ずつ重ね、2を1/2ずつ手前にのせて中央にくぼみを作り、卵を割り入れ、フチに水溶き薄力粉を塗り、三角形にとじる(同様に計2個作る)。

  4. 4

    フライパンに底から1cm程度のサラダ油を入れて180℃に熱し、3を入れて、油をかけながらこんがりと揚げる。

    ポイント

    ひっくり返さずに揚げてください。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリー