DELISH KITCHEN

ご飯がすすむ♪

イワシのつみれ照り焼き

4.3

(

)

  • 調理時間

    60

  • カロリー

    424kcal

  • 費用目安

    600前後

お気に入りに追加

イワシの旨みが詰まった照り焼きはいかがでしょうか?甘辛いタレを絡めることで魚臭さが抑えられます。ご飯がすすむこと間違いなしの一品です♪

材料 【2〜3人分】

  • イワシ 4尾(480g)
  • サラダ油大さじ1
  • ☆たね
  • 木綿豆腐 100g
  • 長ねぎ 1/2本
  • 溶き卵 1個分
  • おろししょうが小さじ1/2
  • 片栗粉大さじ2
  • 少々
  • ★調味料
  • 大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • しょうゆ大さじ1

手順

  1. 1

    《魚下処理》イワシは尾の方から頭に向かって包丁の先を動かしてうろこを取る。胸びれのつけ根の部分に包丁を入れて頭を切り落とす。腹の部分から尻びれの部分の身を切り落とし、わたを取り除く。内臓、血合いを流水で洗い流す。水気をふきとり、腹側を手前にして持ち、頭の方の背骨の脇に親指を入れ、背骨にそって尾の方に指を滑らせて開く。尾のつけ根の背骨を指で折り、そのまま骨を頭の方に向かってはがし取る。包丁を寝かせるようにして腹骨をそぎ取る。

    ポイント

    魚の下処理をするときは新聞紙などの上で処理すると後片付けが楽になります。

    下処理が終わったイワシはキッチンペーパーで水気をふきとりましょう!

    (水気は臭みや傷みの原因になるります。)

  2. 2

    イワシは尾を切り落とし、背、皮を取り除く。なめらかになり、粘りが出てくるまで包丁でたたく。

    ポイント

    イワシの形が残っていると仕上がりが綺麗にならないのでしっかり叩きましょう!

  3. 3

    ねぎはみじん切りにする。

  4. 4

    木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、耐熱皿にのせて600Wのレンジで1分加熱する。粗熱をとる。

  5. 5

    ボウルにイワシ、☆を入れてよく混ぜる(たね)。

  6. 6

    フライパンにサラダ油を入れて熱し、たねをスプーンで食べやすい大きさに形をととのえながら入れる。弱めの中火で両面焼き色がつくまでじっくり焼く。

  7. 7

    ★を加えて全体に煮からめる。

レビュー

4.3

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • モーリス

    味付けが薄すぎました。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。