DELISH KITCHEN

料理の基本!

イワシのさばき方

イワシの手開きの仕方をご紹介!コツをつかむことで簡単にイワシをひらくことが出来ます。蒲焼きやフライなどにおすすめです!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分

料理レシピ

材料 1尾分

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    《魚下処理》 イワシは尾の方から頭に向かって包丁の先を動かしてうろこを取る。胸びれのつけ根の部分に包丁を入れて頭を切り落とす。腹の部分から尻びれの部分の身を切り落とし、わたを取り除く。内臓、血合いを流水で洗い流す。

    TIPS

    魚の下処理をするときは新聞紙などの上で処理すると後片付けが楽になります。

  2. 2.

    水気をふきとり、腹側を手前にして持ち、頭の方の背骨の脇に親指を入れ、背骨にそって尾の方に指を滑らせて開く。尾のつけ根の背骨を指で折り、そのまま骨を頭の方に向かってはがし取る。包丁を寝かせるようにして腹骨をそぎ取る。

    TIPS

    下処理が終わったイワシはキッチンペーパーで水気をふきとりましょう!

    (水気は臭みや傷みの原因になるります。)

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう