DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. 料理の基本
  3. 野菜の基本
  4. 野菜の下処理
  5. 料理の基本!里芋の皮むき(レンジ)

料理の基本!

里芋の皮むき(レンジ)

忙しい時にもパパッと簡単にできる里芋の下処理方法をご紹介します♪レンジでを使えば皮を簡単に剥けて包丁いらず♪キッチンペーパーを使うと、より剥きやすくなります。煮物や汁物にアレンジ自在です。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分

料理レシピ

材料

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    里芋は水の中で擦り合わせるように揉み込んで洗い、水気を切る。

  2. 2.

    耐熱容器に里芋を入れて、水(分量外:適量)を里芋が半分かぶるくらいに加える。ふんわりとラップをして600Wのレンジで12〜13分加熱する。

    ポイント

    レンジの加熱時間は個数や大きさによって違ってきます。目安として竹串がスッと入るまで30秒ずつ調整してください。

  3. 3.

    熱いうちに、皮を剥く。

    ポイント

    冷めると皮がむきづらくなります。芋を上に押し出すようにするとつるんとむけます。火傷に注意して下さい。キッチンペーパーや布巾を使うことで、熱いうちでも滑りづらく、むきやすくなります♪里芋のアクやえぐみの元であるシュウ酸カルシウムが気になる方は厚めに皮をむくことで減らすことができます。

レビュー

(1件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。
  • たけのこ
    レンジで加熱後、キッチンペーパーで皮をむくのが難しく、結局包丁でむきました。

関連記事