1. TOP
  2. お菓子
  3. ケーキ
  4. パウンドケーキ
  5. その他のパウンドケーキ
  6. スイーツレッスンキットで作る♪至高のウィークエンドシトロン

スイーツレッスンキットで作る♪

至高のウィークエンドシトロン

「週末に大切な人と食べるケーキ」とも言われているフランス生まれのケーキをご紹介!バターの風味と柑橘系の爽やかな甘さが絶妙なおいしさ♪見た目にも可愛らしく、プレゼントにもぴったりです。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入りに追加

  • 調理時間 約120分
  • カロリー

    217kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1切れ分あたり(8等分にした場合)

料理レシピ

材料 16cmパウンド紙型1台分

  • 無塩バター80g
  • グラニュー糖80g
  • 溶き卵 2個分(100g)
  • 薄力粉80g
  • ベーキングパウダー小さじ1/2(2g)
  • レモン汁小さじ2
  • レモンピール30g
  • ☆コーティング
  • アプリコットジャム50g
  • 小さじ2
  • ★グラスアロー
  • 粉砂糖30g
  • レモン汁小さじ 2
  • 仕上げ用
  • ピスタチオ[ダイス]2g

作り方

  1. 1.

    《下準備》バター、溶き卵は常温に戻す。ボウルに薄力粉、ベーキングパウダーを入れて混ぜ、2回ふるう。オーブンを170℃に予熱する。

  2. 2.

    ボウルにバターを入れてゴムベラでクリーム状になるまで混ぜる。グラニュー糖を加え、ざらつきがなくなるまで混ぜる。溶き卵を3〜4回に分けて加え、泡立て器でその都度空気を含ませるようにしっかりと混ぜる。

    TIPS

    バターがクリーム状にならない場合は、耐熱容器に移して600Wのレンジで10秒から様子を見て加熱し、クリーム状にする。液状になるまで溶かさないように注意しましょう。グラニュー糖は上白糖でも代用可能です。

  3. 3.

    ふるっておいた粉類を加え、粉っぽさがなくなるまでゴムベラで切るように混ぜる。レモン汁、レモンピールを加えて生地にツヤが出るまで混ぜ合わせる。

  4. 4.

    型に生地を流し入れて、中心がくぼむようにして表面をならす。170℃に予熱したオーブンで35〜40分焼く。型のまま冷ます。

    TIPS

    中心をくぼませる事により、中央部分の生地にまでしっかりと熱が通りやすくなります。途中焦げそうな場合は、アルミホイルを被せてください。竹串をさしてみて生っぽい生地がついてこなければOKです!

  5. 5.

    鍋に☆を入れて弱火に熱し、とろみがつくまで混ぜながら煮詰める。4の表面にまんべんなくハケでぬり、乾かす。

    TIPS

    指で触った時にべたつかなくなるまで、しっかりと乾かしましょう!

  6. 6.

    別のボウルに★を入れて混ぜる。5の表面にまんべんなくぬり、ピスタチオを飾り、乾かす。

    TIPS

    表面が乾く前にピスタチオを飾りましょう。