1. パクっと食べられる♪ひとくちアップルパイ

パクっと食べられる♪

ひとくちアップルパイ

りんごをじっくりと香ばしく煮詰め、一口サイズのパイで包み焼きました♪焼きたてのパイはパリッと、中からシナモン香るりんごの旨味が凝縮したフィリングが、口に入れた瞬間じゅわっと広がります♪甘すぎず、丁度いいサイズなのがポイント!おやつやプレゼントにもおすすめのレシピです。※このレシピはアルコールを含んでおります。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約90分
  • カロリー

    131kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 16個分

  • りんご2個
  • 卵黄 1個分
  • グラニュー糖大さじ1
  • ☆フィリング
  • グラニュー糖40g
  • 小さじ2
  • 無塩バター20g
  • ★仕上げ
  • レモン汁大さじ1
  • ラム酒大さじ1/2
  • シナモンパウダー小さじ1

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    《下準備》パイシートは室温に戻す。

  2. 2.

    りんごは4等分に切って芯を取り、皮をむいて1cm角に切る。

  3. 3.

    鍋にりんご、☆を入れて中火で混ぜながら加熱する。水分がなくなるまで時々混ぜながら煮て、火をとめる。★を加えて混ぜ、粗熱をとり、16等分にする(フィリング)。

  4. 4.

    まな板に打ち粉をし、パイシートを横半分、縦に4等分に切り、計8等分に切る。 計4枚のパイシートを同様に切り、計32枚になるように切り分ける。パイ生地の1/2量をフォークで穴をあけ土台にし、残りは包丁で横に3等分に切り込みを入れて上の生地にする。

    TIPS

    オーブンを200℃に予熱する。

  5. 5.

    天板にクッキングシートを敷き、土台のパイシートにフィリングを1/16量のせ、上に切り込みを入れたパイシートをのせて端を手でおさえ、フォークで閉じ目をしっかりと閉じる。同様に計16個作る。

  6. 6.

    表面に卵黄をハケで薄くぬり、グラニュー糖を軽くまぶす。200℃に予熱したオーブンでこんがりと焼き色がつくまで、15〜20分程焼く。

    TIPS

    卵黄は分厚く塗ると焦げやすくなるので、薄くまんべんなく塗りましょう!焼き時間は調整しましょう。焦げそうな場合はアルミホイルをかぶせてください。卵白が余ってしまった場合は、「ココットエンゼルケーキ」を作ってみてはいかがですか?

よくある質問

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

  • Q

    グラニュー糖は砂糖で代用可能ですか?

    A

    仕上がりに影響がでるため、代用できません。レシピ通りお作りいただくことをおすすめいたします。

レビュー

(3件)

5.0
※レビューはアプリから行えます。
  • やる気おばば
    とっても簡単で見栄えもよく、可愛い小袋に入れて差し入れしたら喜ばれました!味も甘すぎず、食べやすかったです。ただパイシートの大きさがレシピと違うのを忘れて倍の大きさになってしまいました。食べ応えあってこれ良かったです。
  • ぺらよめ
    サイズが少し小さくなったけど、その分個数も多く作れました。一口サイズで食べやすく甘さ控えめでとても美味しく出来ました。