1. カレーのお供にぴったり♪パラタ

カレーのお供にぴったり♪

パラタ

パラタとはインドのパンの一種です。生地にギーという油をぬって折りたたみながら形を作るので、重なった層が食べる時にホロホロとほぐれるのが特徴!今回はギーの代わりにサラダ油とバターを使って手軽に作るレシピをご紹介します。カレーと一緒にお召し上がりください♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約90分
  • カロリー

    287kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1枚分あたり

料理レシピ

材料 4枚分

  • 全粒粉200g
  • 小さじ1/2
  • 100cc
  • サラダ油大さじ1と1/2
  • ☆成形用
  • 有塩バター24g
  • ★焼き用
  • サラダ油小さじ4

作り方

  1. 1.

    ボウルに全粒粉、塩を入れて混ぜる。サラダ油(大さじ1と1/2)を加えて全体に油をなじませるように手で混ぜる。水の半量(50cc)を加えて混ぜ、残りの水を少しずつ加えながら粉っぽさがなくなるまで混ぜ、ひとまとめにする。

    TIPS

    全粒粉の代わりに同量の強力粉でもお作りいただけます。

  2. 2.

    板の上に出し、生地がなめらかになり、耳たぶくらいのやわらかさになるまで5分ほどこねる。

    TIPS

    こねている途中でかたいようなら水を適量追加し、やわらかいようなら全粒粉を適量追加して調整してください。

  3. 3.

    ラップ包み、室温で30分おく。

  4. 4.

    4等分にして丸める。全体に打ち粉(全粒粉:分量外:適量)をまぶし、めん棒で直径20cm程度に薄くのばす。上の面に成形用のバター1/4量(6g)をぬり広げ、打ち粉を薄くふる。奥からジグザクと交互に折りたたみ、端からくるくると丸める。最後の3cmほどは下になる面に折り込む。打ち粉を薄くふり、直径20cm程度になるようにめん棒でやさしくのばす。同様に計4枚作る(生地)。

    TIPS

    バターは常温に戻しておく。

  5. 5.

    フライパンにサラダ油1/4量(小さじ1)を入れて薄くのばす。生地1枚をのせて弱めの中火で加熱する。焼き色がついたら裏返し、フライ返しで軽く押さえながら焼き色をつける。同様に計4枚焼く。

  6. 6.

    粗熱をとり、ふちを内側に軽くおしてほぐす。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう