DELISH KITCHEN
  1. 自家製シロップの作り方♪手作りレモンシロップ

自家製シロップの作り方♪

手作りレモンシロップ

苦味が出るのでレモンの皮はむいてから漬けるのがおすすめ♪レモンと砂糖の比率は1:1を目安とし、はちみつを加えて味に深みとコクをプラスします。人気のレモンシロップをぜひご家庭でお楽しみください。湿度が低く、涼しい場所で保管して3〜4日前後でシロップが完成します♪レモンスカッシュやレモネードにしてお楽しみください。保存瓶の消毒方法についてはQAを参照してください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 3日以上
  • カロリー

    1539kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 全量分あたり

料理レシピ

材料 900cc保存瓶使用(作りやすい分量)

作り方

  1. 1.

    レモンは皮をむき、5mm幅の薄切りする。種を取り除く。

    ポイント

    今回のレシピでは、レモンの皮を取り除いた重量350gでお作りしています。

  2. 2.

    消毒した容器にレモン、砂糖を交互に重ねて入れる。はちみつを加えてふたをし、涼しい場所で一晩ほどおく。

  3. 3.

    清潔なスプーンで底にたまった砂糖を溶かすように1日1回ほど軽く混ぜる。砂糖が完全に溶け、レモンから水分が抜けてなじむまでおく。

    ポイント

    湿度が低く、温度変化の少ない涼しい場所において3〜4日ほどで完成します。完成したら冷蔵庫に入れて保管するのがおすすめです。

よくある質問

  • Q

    保存瓶の消毒はどうしたらいいですか?

    A

    こちらをご参照ください。

  • Q

    残ったレモンの活用方法を教えて下さい。

    A

    ヨーグルトに入れたり、チーズクリームを塗ったトーストにレモンをのせてもおすすめです。マフィンやチーズケーキなどのお菓子とも相性が良いのでぜひお試しください。

  • Q

    日持ちはどのくらいですか?

    A

    保存期間は2〜3週間前後が目安です。冷蔵庫に入れて保管するのがおすすめです。

  • Q

    氷砂糖でなく、砂糖やグラニュー糖でも作れるのでしょうか?

    A

    レモンに対して砂糖やグラニュー糖の割合が多いと溶けないで底に残ってしまうので、レモンと砂糖の割合は1:1を目安にお作りください。毎日清潔なスプーンでかき混ぜ、なじませてください。

  • Q

    レモネードシロップとして使う場合、どのくらいの割合で割ったら良いですか?

    A

    お好きな割合で割ってお楽しみください。目安としてはレモンシロップ:水は1:7〜10ですが、お好みで調整してください。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連カテゴリー