DELISH KITCHEN

鹿児島県の郷土料理♪

油そうめん

4.2

(4件)
  • 調理時間

    15

  • カロリー

    543kcal

  • 費用目安

    400前後

  • 炭水化物

    58.3g

  • 脂質

    20.4g

  • たんぱく質

    26.2g

  • 糖質

    55.4g

  • 塩分

    5g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

油そうめん(油ぞうめん)とは、鹿児島県の奄美大島や徳之島の郷土料理です。見た目は沖縄のソーメンチャンプルと似ていますが、違いは炒めた後にだし汁を加えて軽く煮ること。だし汁を加えることで、食べる時にそうめんがくっつきにくくなります。具材は地域や家庭によって様々ですが、肉や野菜以外に煮干しやじゃこなどの小魚が入るのも特徴です。今回は手軽に作れるよう、手に入りやすい食材を使ったレシピにアレンジしています。

お気に入りに追加

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    煮干しは頭、内臓を取りのぞき、食べやすい大きさに割る。

  2. 2

    ボウルに☆を入れて混ぜる(だし汁)。

  3. 3

    にんじんは細切りにする。ニラは根元を薄く切り落とし、4cm幅に切る。

  4. 4

    鍋にたっぷりの湯をわかし、そうめんを入れて袋の表示時間より30秒短くゆでる。流水で洗って水気を切る。

  5. 5

    フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、煮干しを入れて香りが立つまで30秒ほど炒める。豚肉を加えて塩こしょうをふり、肉の色が変わるまで炒める。にんじんを加えてしんなりとするまで炒める。そうめん、ニラ、だし汁、しょうゆを加えて混ぜながら煮立たせる。ごま油を加えてさっと混ぜる。

    ポイント

    時間が経つとそうめんがかたまってしまうので、出来上がり後はお早めにお召し上がりください。

レビュー

4.2

(4件)
※レビューはアプリから行えます

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。