DELISH KITCHEN

ドリンクにもかき氷にも♪

材料2つで手作りレモンシロップ

4.3

(

)

  • 調理時間

    3

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    -

  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

すっきりとした甘みで、溶ける間にしっかりと果実のエキスを引き出す氷砂糖は、さまざまな果実を漬けるのにぴったり♪ドリンクやかき氷など、いろんな楽しみ方ができるレモンシロップです♪

材料 【保存瓶(ふた付き、1L)1本分】

  • レモン[無農薬] 3個(400g)
  • 氷砂糖400g
  • レモンシロップかき氷(1人分)
  • 200g
  • レモンシロップ適量
  • 漬けたレモン3枚
  • 練乳大さじ1
  • ミント 適量

手順

  1. 1

    レモンは塩(分量外:適量)をまぶして軽くもみ、水で洗って水気をふきとる。両端を切り落として5mm〜1cm幅の輪切りにし、種を取り除く。

    ポイント

    レモンの水気はしっかりふきとりましょう。傷みがある部分は切り取ってください。

  2. 2

    消毒した保存瓶にレモン、氷砂糖を交互に数回重ねて一番上が氷砂糖になるように入れる。ふたをし、冷暗所で一晩ほどおく。

    ポイント

    保存瓶はしっかりと密閉できるガラス製の瓶がおすすめです。煮沸消毒をし、自然乾燥してください。容器が乾いたあとはなるべく早めに使用しましょう。

  3. 3

    1日1回レモン全体をコーティングするように混ぜる。約1週間繰り返し、氷砂糖が完全に溶け、レモンからエキスが出てなじんだら完成(レモンシロップ)。

    ポイント

    完成までは湿度が低く、温度変化の少ない涼しい場所で保存しましょう。完成したらレモンを取り出して冷蔵庫に入れて保存してください。取り出したレモンはヨーグルトや焼き菓子にも使えます。

  4. 4

    【レモンシロップかき氷】かき氷器に氷を入れて器に削り入れる。レモンシロップをかけて漬けたレモンをのせ、練乳をかけてミントをのせる。

よくある質問

  • Q

    保存瓶の消毒はどうしたらいいですか?

    A

    こちらをご参照ください。

  • Q

    どの大きさの瓶を使用すれば良いでしょうか?

    A

    レシピ通りの分量で作る場合、保存瓶は1L瓶がおすすめです。

  • Q

    出来上がってから何日ぐらい持ちますか?

    A

    レモンを取り出して冷蔵保存で1〜2ヶ月が目安です。 取り出したレモンはラップに包んで冷凍保存すると、ドリンクを作った際に氷代わりに入れたり、スイーツづくりの際に添えたりと活用出来て便利です。 1~2週間で使い切ってしまう場合は、果実が入ったまま冷蔵庫保存いただいても大丈夫です。

  • Q

    氷砂糖が溶け切りませんでした。

    A

    「レモンと氷砂糖が1:1の分量ではなかった」「1日1回の瓶の振りが足りなかった」「溶ける前に冷蔵庫に入れた」などの理由で溶けきらないことがあります。 氷砂糖が溶け切らない場合でも、シロップ自体はおいしくいただけますのでご安心ください。 溶け切らなかった氷砂糖は紅茶やコーヒーなどに砂糖代わりに入れて活用いただくとおいしいですよ。

レビュー

4.3

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ゆめか

    おいしかったです
  • 二ゲラ

    2週間、過ぎても氷が完全に溶けませんでした。作り方に間違いがあったのでしょう。 完全密閉の容器を使わなかったのです。 簡単なので、もう一度作ります。
  • くま

    美味しかったです。気温が高かったので、冷蔵庫の野菜室で保存しました。氷砂糖が完全に溶けるには2週間以上かかりました。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。