DELISH KITCHEN

贅沢オシャレに♪

タンシチュー

4.7

(

)

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    737kcal

  • 費用目安

    -

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

ブロック肉を使って食べ応えもバッチリ!じっくりと煮込んだほろほろ牛タンは絶品です♪ぜひ特別な日にどうぞ♪

材料 【4人分】

手順

  1. 1

    牛タンは2㎝幅に切り、塩こしょうをふって薄力粉をまぶす。

  2. 2

    玉ねぎ、にんじんは大きめの一口大に切る。にんにくは縦2等分にし、芯を取り除いて包丁の腹でつぶす。

  3. 3

    フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、牛タンを入れて表面に焼き色がつくまで中火で焼く。

  4. 4

    鍋に有塩バター(20g)、にんにくを入れて熱し、香りが立ったら玉ねぎを加えてすき透るまで炒めて3の牛タンを加える。

  5. 5

    4に、☆を加えて煮立たせ、ふたをして弱火で牛タンが柔らかくなるまで50分〜1時間煮る。

  6. 6

    フライパンに有塩バター(10g)を入れて熱し、にんじん、小玉ねぎを加えて弱めの中火で3分程焼き、マッシュルームを加えてさらに中火で3分程焼く。

    ポイント

    牛タンを煮込んでいる間に、野菜を炒めて時間短縮!

  7. 7

    5に★を加えて煮立たせ、さらに弱火で20分程煮る。6を加えて、 さらに15分程煮る。

  8. 8

    器に7を盛り、生クリームを回しかける。

レビュー

4.7

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • キッチンパパ

    タンが高かったので、ブロック肉を使いました。我が家には圧力鍋があるのでブロック肉を大きめに切り分けて焼き目をいれたあと25分ほど加圧して柔らかくする工夫をいれました。 柔らかくなっているので煮込みのときにはしっかり味が染みこんでくれているようです。 デミグラスソースがあると一気に味がまとまるので助かります。トマトは良い感じで酸味を加えてくれる役目です。ウチはトマト缶を使いました。 赤ワインのアルコールは匂いである程度飛んだのが確認できると思います(「ん?まだアルコールっぽいな…」が感じられなくなる程度、という意味です^_^)。 家族に評判良かったので、リピ確定です! 追記(2021/05/10) 業務スーパーの牛すじを使ってコスパ効率を上げてみました。冷凍なので解凍後、塩コショウで下味モミモミ→薄力粉まぶして軽く焦げ目つけて→圧力鍋で25-30分。舌の上でホロホロになります。 まさかのデミグラスソースが無くなっていたので、赤ワインを倍量、バター倍量、コンソメ大さじ1、タマネギ倍量で、ざっくり代替してみました。味の調整には中濃ソースが役に立ちます。なんとか出来ました!
  • 🐶

    手順5で煮る時に火が強かったのか、玉ねぎが少し焦げてしまったので玉ねぎを一度除いて別のお鍋に移してから作りました。小さい玉ねぎも売って無かったので、普通の玉ねぎを一口大に切ったものとマッシュルームを炒めてデミのところに投入したら、美味しくできました。最初の火加減には注意した方が良さそうです。
  • ペコ

    タンシチューが自分で作れるなんて、感激です。 タンもとっても柔らかく、すごく美味しくできました。 家族も大絶賛! ビストロレベルです!
  • きき

    トマトの酸味が少し強いように感じました。砂糖を加えて味変して改めて食べようと思います。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事