DELISH KITCHEN

朝食にもおやつにも♪

照り焼きチキンマヨパン

3.6

(

)

  • 調理時間

    120

  • カロリー

    230kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

鶏肉を甘辛に炒めてパンの具材に仕上げました!発酵を待っている間に具材を炒めれば効率よく作れます♪どこか懐かしさを感じる味わいです。

材料 【6個分】

  • 強力粉180g
  • 薄力粉20g
  • 砂糖大さじ1
  • ドライイースト小さじ1/2
  • 小さじ1/4
  • 無塩バター10g
  • 溶き卵 1/2個分
  • 100〜110cc
  • ☆具材
  • 鶏もも肉 100g
  • コーン缶 大さじ1
  • マヨネーズ適量
  • サラダ油小さじ1
  • 大さじ1/2
  • みりん大さじ1
  • しょうゆ大さじ1/2
  • ★仕上げ用
  • 溶き卵 1/2個分
  • 刻みのり適量

手順

  1. 1

    耐熱容器に水を入れて、ラップをせずに600Wのレンジで30秒加熱する。ボウルに強力粉、薄力粉、砂糖、ドライイースト、塩、バター、溶き卵を入れる。温めた水を加えて混ぜる。

    ポイント

    《下準備》バターは常温に戻す。

  2. 2

    台の上に生地を出し、表面がつるっとするまで10分程こねる。ボウルに入れ、ふんわりとラップをし、オーブンの発酵機能を使い40℃で30分発酵させる。

  3. 3

    2の生地を6等分に切り、まるく形をととのえ、閉じ終わりを閉じる。ふんわりとラップをし、10分おく。

  4. 4

    生地を手の平サイズにふちをとりながら広げ、底の部分を薄く広げる。天板にのせ、ふんわりとラップをし、オーブンの発酵機能を使い40℃で20分発酵させる。

  5. 5

    鶏肉は2cm角に切る。フライパンにサラダ油を入れて熱し、鶏肉を入れて肉の色が変わるまで中火で炒める。酒、みりん、しょうゆを加えて炒め合わせる。粗熱をとる。

  6. 6

    4の生地に5を均等にのせ、コーンをのせる。溶き卵を薄くぬり、マヨネーズをかける。180℃に予熱したオーブンで15分焼く。刻みのりをちらす。

レビュー

3.6

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • たまご

     照り焼きは、昨日の夜ご飯の残りを使いました。大きさや味付けの仕方が少し違ったけど問題ありませんでした。一時発酵までは、ホームベーカリーでやりました。パンはふわふわで照り焼きとの相性バッチリでした。コーンの甘さやマヨの味もひきたって美味しかったです。リピしたいと思います。
  • みず

    鶏肉が中途半端に余ってたので作ってみた!! 明日の朝ごはんに食べるのが楽しみ〜♡ 簡単だった!!!

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。