DELISH KITCHEN

ごはんがすすむ!

牛肉とチンゲン菜のオイスター丼

4.6

(

)

  • 調理時間

    15

  • カロリー

    662kcal

  • 費用目安

    800前後

  • 炭水化物

    85.3g

  • 脂質

    21.4g

  • たんぱく質

    23.2g

  • 糖質

    83.6g

  • 塩分

    2g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

牛肉とオイスターソースの旨味たっぷりの1品です。簡単に作りやすい丼なので、忙しい時や時間がない時にもおすすめです。

お気に入りに追加

材料 【2人分】

  • ごはんどんぶり2杯(400g)
  • 牛切り落とし肉180g
  • チンゲン菜 1株(100g)
  • 赤パプリカ 1/2個
  • 少々
  • 片栗粉大さじ1/2
  • ごま油大さじ1
  • ☆調味料
  • 大さじ2
  • 砂糖小さじ1
  • しょうゆ大さじ1/2
  • オイスターソース大さじ1
  • おろしにんにく小さじ1/2

手順

  1. 1

    牛肉は塩をふり、片栗粉をまぶす。

  2. 2

    チンゲン菜は2cm幅に切り、葉と茎に分ける。根元は食べやすい大きさに切る。赤パプリカは横半分に切り、縦に5mm幅に切る。

  3. 3

    フライパンにごま油を入れて熱し、1の牛肉を入れて肉の色が変わるまで中火で炒める。

  4. 4

    チンゲン菜の茎を加えてしんなりするまで炒め、チンゲン菜の葉、赤パプリカを加えてさっと炒める。☆を加えて炒め合わせる。

  5. 5

    器にごはんを盛り、4をかける。

レビュー

4.6

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • sato☆

    もやしとピーマンとえりんぎで代用して息子の昼ごはんました。 おいしいって言ってがっついて食べてました🎵😋
  • どらむかん

    牛肉が、割引だったので作ってみました。 切り落としの肉ではなく、焼き肉用の肉を細切りにして使用。あと、パプリカ高かったのでなしにして、代わりにチンゲン菜を増量しました。 初心者にも簡単に作れました。肉に振った片栗粉が適度にとろみを出してくれて美味しかったです。
  • ぴんくふぇありー

    調味料が多いかなと感じましたが、チンゲン菜の茎に味がなじみにくいのと、ご飯にかけるとちょうど良かったです❣️超美味しかったです👍
  • こめこ

    簡単にすぐできて美味しかったです。ご飯が進む味でした。青梗菜でなく小松菜で代用しました。下味の塩が多かったのか、結構濃いめの味付けになったので注意です。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリ