DELISH KITCHEN

本物そっくり!?

はんぺんと豆腐のうなぎもどき丼

3.7

(

)

  • 調理時間

    20

  • カロリー

    580kcal

  • 費用目安

    500前後

お気に入りに追加

お手頃食材のはんぺんと木綿豆腐を使って作る、うなぎもどき丼をご紹介!表面はこんがりと焼き付け、中はふっくら仕上げます。こってりとした蒲焼のたれでごはんがすすみます。

材料 【2人分】

  • ごはんどんぶり2杯(400g)
  • はんぺん[大判] 1枚(120g)
  • 木綿豆腐 150g
  • 片栗粉大さじ2
  • 焼きのり1/2枚
  • サラダ油大さじ1/2
  • ☆蒲焼のたれ
  • 大さじ1
  • みりん大さじ2
  • 砂糖大さじ1/2
  • しょうゆ大さじ1と1/2
  • 仕上げ
  • 刻みのり適量
  • 山椒少々

手順

  1. 1

    木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで耐熱皿にのせ、600Wのレンジで2分加熱して水切りをする。粗熱をとる。

  2. 2

    ビニール袋にはんぺんを入れ、なめらかになるまで袋の上から揉み込む。1の木綿豆腐、片栗粉を加えてなめらかになるまで揉み込む(たね)。

    ポイント

    うなぎの食感に近づけるため、できるだけなめらかになるまで揉み込みましょう。

  3. 3

    焼きのりを4等分の棒状に切り、たねを等分にのせて全面にのばす。表面にフォークで模様をつける。

  4. 4

    フライパンにサラダ油を入れて熱し、たねをのせた面を下にして並べ入れる。両面に焼き色がつくまで中火で焼き、☆を加えてとろみがつくまで上下を返しながら煮詰める(うなぎもどき)。

  5. 5

    器にごはんを盛り、うなぎもどきをのせる。フライパンに残ったたれをかけ、刻みのりをのせる。お好みで山椒を添える。

レビュー

3.7

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • つる

    木綿豆腐の代わりに冷凍水切り絹ごし豆腐を使用。片栗粉半量程度で少し固いくらい。ごまと錦糸卵を添えて美味しくいただきました。ご飯に味をつけたらお茶漬けが美味しそう。
  • sherry

    うなぎ成分ゼロなのに、結構なうな丼風味が出ました。これならお安く食べたいときがまた来るので、そのときまた作ります。
  • ねこ

    もう少し薄く作れば良かったなぁ… はんぺんの味が強くなってしまいました でも美味しかったです!
  • たろ

    今年の土用丑の日はこれ作りました(笑)鰻みたいに小骨がないから食べやすいし、ふわふわしてて、鰻より好きかも…😊考えたひと天才だと思います。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。