DELISH KITCHEN

本物そっくり!?

はんぺんと豆腐のうなぎもどき丼

3.8

(

)

  • 調理時間

    20

  • カロリー

    580kcal

  • 費用目安

    500前後

  • 炭水化物

    102.8g

  • 脂質

    7.4g

  • たんぱく質

    17.6g

  • 糖質

    101.5g

  • 塩分

    2.9g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お手頃食材のはんぺんと木綿豆腐を使って作る、うなぎもどき丼をご紹介!表面はこんがりと焼き付け、中はふっくら仕上げます。こってりとした蒲焼のたれでごはんがすすみます。

お気に入りに追加

材料 【2人分】

  • ごはんどんぶり2杯(400g)
  • はんぺん[大判] 1枚(120g)
  • 木綿豆腐 150g
  • 片栗粉大さじ2
  • 焼きのり1/2枚
  • サラダ油大さじ1/2
  • ☆蒲焼のたれ
  • 大さじ1
  • みりん大さじ2
  • 砂糖大さじ1/2
  • しょうゆ大さじ1と1/2
  • 仕上げ
  • 刻みのり適量
  • 山椒少々

手順

  1. 1

    木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで耐熱皿にのせ、600Wのレンジで2分加熱して水切りをする。粗熱をとる。

  2. 2

    ビニール袋にはんぺんを入れ、なめらかになるまで袋の上から揉み込む。1の木綿豆腐、片栗粉を加えてなめらかになるまで揉み込む(たね)。

    ポイント

    うなぎの食感に近づけるため、できるだけなめらかになるまで揉み込みましょう。

  3. 3

    焼きのりを4等分の棒状に切り、たねを等分にのせて全面にのばす。表面にフォークで模様をつける。

  4. 4

    フライパンにサラダ油を入れて熱し、たねをのせた面を下にして並べ入れる。両面に焼き色がつくまで中火で焼き、☆を加えてとろみがつくまで上下を返しながら煮詰める(うなぎもどき)。

  5. 5

    器にごはんを盛り、うなぎもどきをのせる。フライパンに残ったたれをかけ、刻みのりをのせる。お好みで山椒を添える。

レビュー

3.8

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • マトさん

    安い材料でいて、しかし、美味しい!!山椒をたっぷりかけていただく瞬間は、正に瞬間的に、うなぎ!!。本物のうなぎが苦手の人には試して欲しい一品です。 わが家では、うなぎの蒲焼きのつもりで作りました。年に1~2回までしか本物のうなぎを味わえないわが家では、定番になりました!!
  • たまこ

    前日、うなぎの蒲焼を作った時のタレを残しておいて、こちらに使用しました。ボリューミーだけどヘルシー!海苔が良い仕事してます!また作ります。神レシピに感謝。
  • 2児ママ⭐︎幼児向けにアレンジ中

    うなぎだ!と主人が大絶賛! 本物のうなぎと違うのは、少し弾力を感じるところでしょうか。はんぺんが110g(レシピだと120g)しか売っておらずレシピと少々異なるせいか、うなぎのふわふわ感はあまり感じられませんでしたが、それでも海苔で皮を表現してるところが絶妙で美味しかったです!あと1歳3ヶ月の息子もうなぎは骨がたくさんあって食べられないのですが、これなら食べられました!子供には味が濃いので少しだけ食べさせましたが美味しく食べてました! うなぎは高いので、またうなぎ食べたくなったらこれ作ります!
  • タルネネ

    ふわっふわの鰻。安上がりだし小骨もないし、鰻よりこっちの方がいいかも。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。