料理の基本!

小松菜のゆで方

今回は小松菜のゆで方のご紹介です!小松菜はさっとゆでるだけでおひたしや浅漬けなどにも適した葉物野菜です。小松菜の茎の太さや、お使いになるお料理に合わせてゆで時間は調整してください♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分

料理レシピ

材料

作り方

  1. 1.

    小松菜は根の端を切り落とし、十字に2〜3mm程度切り込みを入れる。ボウルにたっぷりの水(適量:分量外)を入れて、葉の部分をさっと洗う。根元部分をひたして5分おき、水の中でふりながら洗う。

    TIPS

    根元は土が残りやすいのでよく洗いましょう!

  2. 2.

    鍋に水を入れてわかし、塩を加えて溶かす。小松菜は少量ずつ根元部分を湯にひたして10秒ほどゆで、全体を湯にひたして葉の色が鮮やかになるまで10〜20秒ほどゆでる。

    TIPS

    1度にゆでるとお湯の温度が下がってしまうため、少量ずつゆでましょう。

  3. 3.

    冷水に粗熱がとれるまでひたし、水気をしっかりと切る。

    TIPS

    水にさらすことで、色鮮やかに仕上がります。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう