DELISH KITCHEN

下ゆでいらず!
小松菜とちくわの煮浸し

4.2

調理時間

10

費用目安

100前後

お気に入りに追加

アクの少ない小松菜は下ゆでせず使えるので、簡単に煮浸しができます。練り物と組み合わせることで、ボリュームある副菜になります。

  • カロリー

    111kcal

  • 炭水化物

    15.8g

  • 脂質

    0.8g

  • たんぱく質

    6.2g

  • 糖質

    14.1g

  • 塩分

    2.7g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

材料 【2人分】

  • ちくわ 2本
  • 小松菜 1袋(200g)
  • ☆煮汁
  • 150cc
  • 大さじ1
  • みりん大さじ2
  • しょうゆ大さじ1と1/2
  • 和風顆粒だし小さじ1/4

手順

  1. 1

    ちくわは7〜8mm幅に切る。

  2. 2

    小松菜は根元を少し切り落とす。根元に十文字の切り込みを入れて、水で洗い、水気を切り、3〜4cm幅に切る。

    ポイント

    小松菜は茎と葉に分けておきましょう!

  3. 3

    鍋に☆を入れてひと煮立ちさせ、小松菜の茎を加え弱火で1分煮る。ちくわ、小松菜の葉を加え2〜3分煮る。

レビュー

4.2

※レビューはアプリから行えます
  • まー

    顆粒だしは入れず、昆布出汁で作りました。簡単ですが、ちくわに味がしみしみで、小松菜の食感も楽しめます。味付けも優しく、健康的なのでリピート確定です。
  • かっち

    あと一品欲しい時の簡単メニュー。 余ったら翌日のお弁当の隙間に入れています。
  • くまたん

    簡単に1品増やせて助かりました。味も美味しかったです。
  • シャケ(減塩努力)

    簡単にでき、冷めても美味しかったです。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。