1. 料理の基本!梨の保存方法

料理の基本!

梨の保存方法

優しい甘さとみずみずしさが特徴的な梨の保存方法をご紹介します。ポイントはへたを下にして保存すること!身に含まれる水分を逃さずにみずみずしさをキープしたまま保存できます♪買いすぎてしまった時などにぜひ実践してみてください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約5分

料理レシピ

材料

  • 適量

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    梨はラップで包み、保存袋に入れて口を閉じる。

    TIPS

    ポリ袋でも代用可能です。

  2. 2.

    へたを下にし、野菜室に入れて保存する。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間の目安は1週間程度です。なるべく早めにお召し上がりください。

  • Q

    冷凍は可能ですか?

    A

    冷凍可能です。丸ごとの場合、キッチンペーパーで包んで冷凍用保存袋/ポリ袋に入れて冷凍、または皮をむいて食べやすい大きさに切り、冷凍用保存袋に入れて平らにし、空気をぬいて冷凍しましょう。丸ごとの場合、水につけてしばらくすると皮がむけやすくなります。食感が変わってしまうため、冷凍/半解凍の状態でお召し上がりいただき、またはシャーベットやスムージーに活用していただくのがおすすめです。保存期間の目安は1ヶ月です。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう