1. 料理の基本!はちみつの保存方法

料理の基本!

はちみつの保存方法

はちみつの保存方法のご紹介です♪はちみつは温度変化によって性質に変化が出てしまいます。温度が低いと結晶化してしまい扱い難くなるので、常温で保存して品質を保ちましょう!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約5分

料理レシピ

材料 はちみつ50g分

  • はちみつ適量

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    はちみつは密閉容器に入れ、直射日光の当たらない風通しのいい場所で保存する。

    TIPS

    陶器製の密閉容器をお持ちの方は、より光が遮断できるのでおすすめです。

    密閉容器は清潔なものを使用しましょう。

よくある質問

  • Q

    開封後の保存期間はどれくらいですか?

    A

    はちみつ自体に強い殺菌作用があり、水分がほとんどないので細菌が繁殖しにくいため、1〜2年など長期保存が可能です。賞味期限以内に使い切りましょう。

  • Q

    密閉容器に移し替えた方がいいですか?

    A

    そのままでも保存可能ですが、取り出しやすく、使い勝手が良くなる、遮光性の密閉容器の場合は品質保持につながる、といったメリットがあります。よければお試しください。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう