DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. 記事
  3. パン
  4. 惣菜パン
  5. トルティーヤ
  6. トルティーヤとは?おすすめレシピも一挙ご紹介!

トルティーヤとは?おすすめレシピも一挙ご紹介!

作成日: 2021/04/05

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

スーパーやコンビニでも見かけることが増えたトルティーヤとは、どんな食べ物か知っていますか。見たことや食べたことはあっても、薄いパンのような生地で具材を巻いていることくらいしか分からない、という人も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、トルティーヤがどのような食べ物なのか、似たようなタコスやブリトーとは違うものなのか解説していきます。おすすめレシピもご紹介するので参考にしてみてください。

目次

  1. トルティーヤとは
    1. トルティーヤとは
    2. タコスやブリトーとの違い
  2. 身近な材料でできるトルティーヤの作り方
    1. お好み焼き粉でトルティーヤ
    2. コンポタの素で!トルティーヤ
  3. トルティーヤを使ったDELISH KITCHENのタコスレシピ
    1. ミートタコス
    2. スパイシーチキンのタコス
    3. 牛ひき肉のタコス
    4. 牛パクチータコス
    5. お手軽タコス
  4. トルティーヤを使ったDELISH KITCHENのブリトー・ラップサンドレシピ
    1. チキンブリトー
    2. プルコギブリトー
    3. ハムチーズブリトー
    4. めんたいチーズブリトー
    5. マルゲリータ風ブリトー
    6. 豚焼肉ラップサンド
    7. 豚肉ともりもり野菜のラップサンド
  5. トルティーヤを使ったDELISH KITCHENのその他のレシピ
    1. トルティーヤでナチョス
    2. ケサディーヤ
    3. エンチラーダ
    4. チミチャンガ
  6. トルティーヤは薄焼きのパンだった!好きな具材を挟んで楽しもう!

トルティーヤとは

初めに、トルティーヤの特徴やタコス、ブリトーとの違いについて解説していきます。

トルティーヤとは

トルティーヤはコーンフラワーや小麦粉で作られた薄焼きのパンのことで、メキシコの伝統料理です。本場ではコーンフラワーを使って作ることが多く、大きさや食感は家庭やお店によって異なります。

スーパーやコンビニなどでは具材を巻いた状態でトルティーヤとして並んでいるため、完成した食べ物がトルティーヤというイメージがありますよね。しかし実は、トルティーヤは具材を包んでいるパンのことを指すのです。

タコスやブリトーとの違い

トルティーヤとよく似たものに、タコスやブリトーがあります。
どちらもトルティーヤと同じメキシコ料理で、タコスもブリトーもトルティーヤを使って作ります。では、何が違うのかというと具材の包み方です。

タコスはトルティーヤを二つ折りにして具材を包み、ブリトーは具材を巻いて包ます。
ちなみに、具材を巻いた料理にラップサンドがありますが、ラップサンドの皮には決まりがないためトルティーヤを使っているとは限りません。

身近な材料でできるトルティーヤの作り方

ここで、身近な材料でできるトルティーヤの作り方をご紹介します。

お好み焼き粉でトルティーヤ

日本食のお好み焼き粉でトルティーヤが作れます。
作り方は簡単で、お好み焼きを作る際はとろとろにする生地を、パン生地のような硬さにしたら伸ばして焼くだけです。

コンポタの素で!トルティーヤ

元々とうもろこしを粉にしたコーンフラワーで作るトルティーヤ。同じとうもろこしを使ったコーンポタージュの素で作りましょう。
強力粉を使ってモチモチのトルティーヤに仕上がります。

トルティーヤを使ったDELISH KITCHENのタコスレシピ

ここからは、トルティーヤを使ったタコスのレシピをご紹介します。

ミートタコス

チリパウダーを使った本格的なタコスです。
トルティーヤに挟み込む具材のタコミートやトマトサルサも手作りして、おうちでメキシコ気分を味わいましょう。

スパイシーチキンのタコス

たんぱくな鶏むね肉でスパイシーチキンを作り、タコスに挟みます。
サルサソースにパクチーやライムを加えて、さわやかな香りにしています。アボカドの緑色が映えるタコスです。

牛ひき肉のタコス

牛肉とたっぷりのワカモレを挟むタコスです。
ワカモレとはアボカドを使ったサルサソースのことで、クリーミーなアボカドが後を引く美味しさです。味も見た目もまさにメキシカン!

牛パクチータコス

チリパウダーやにんにく、クミンを使ってスパイシーに焼いた牛肉を、パクチーとともにタコスにします。
ヨーグルトと粉チーズで作る、ほんのり酸味のあるヨーグルトソースが良いアクセントです。

お手軽タコス

こちらはコーンフレークでトルティーヤを作ります。
コーンフレークの香ばしい風味がするトルティーヤで、ワカモレやトマトサルサソースを挟んでいただきましょう。

トルティーヤを使ったDELISH KITCHENのブリトー・ラップサンドレシピ

続いては、トルティーヤを使ったブリトーのレシピをご紹介します。

チキンブリトー

鶏むね肉やアボカド、チーズなどを巻いたブリトーは、マヨネーズとケチャップで作るオーロラソースで味付けしています。
子供でも食べやすい味付けでランチタイムにもおすすめです。

プルコギブリトー

甘辛さがたまらないプルコギで作るブリトーです。
プルコギは白いごはんにも合いますが、小麦粉で作ったトルティーヤとも相性抜群ですよ。ついつい何本も食べてしまうかも!

ハムチーズブリトー

濃厚なチーズとハムの塩味がバランスの良いブリトーです。
ハムとチーズさえ準備すれば薄力粉や塩など、どこのおうちにもあるような材料で作れるのが嬉しいポイントです。短時間で作れるので朝食にも良いですね。

めんたいチーズブリトー

明太子とチーズを組み合わせためんたいチーズを包みました。
明太子にしっかり味が付いているのでマヨネーズだけで十分味がきまります。トロっととろけ出てくるチーズもたまりません。

マルゲリータ風ブリトー

メキシカンなのにイタリアン?トルティーヤでマルゲリータ風ブリトーを作ってみましょう。
うまみたっぷりのミニトマトとバジルの風味が絶品なブリトーです。

豚焼肉ラップサンド

ガッツリ食べたいときにおすすめなのが、豚焼肉ラップサンド。
しょうゆや砂糖、にんにくで作る焼き肉のタレで焼いたジューシーな豚の焼き肉を包み満足できる食べ応えです。

豚肉ともりもり野菜のラップサンド

お肉もたっぷり食べたいけれど、野菜も一緒に食べてしまいたい!という人にはこちらのレシピです。
豚肉と一緒に千切りにした野菜も巻いていただきます。これなら子供も野菜をパクパク食べてくれそうですね。

トルティーヤを使ったDELISH KITCHENのその他のレシピ

最後に、トルティーヤを使ったその他のレシピをご紹介します。

トルティーヤでナチョス

ナチョスはトルティーヤを三角形に切って揚げたチップスのことで、ひき肉やトマト缶で作ったチリコンカンをつけて食べます。
カレー粉やチリパウダーの入ったスパイシーなチリコンカンでお召し上がりください。

ケサディーヤ

ケサディーヤはトルティーヤなどにチーズや具材を挟む、メキシコ版ファストフードです。
ツナやトマトを使ってうまみのある具材になります。たっぷり使ったパクチーの風味がアクセント!

エンチラーダ

トルティーヤで巻いた具材にピリ辛のソースやチーズをかけて焼き上げるメキシコの家庭料理です。
香り豊かな複数のスパイスがきいています。ビールにも合いそうな味わいですよ。

チミチャンガ

ブリトーを揚げて作るチミチャンガ。外パリッ中トロッの食感も楽しめますよ。
具材はひき肉やミックスビーンズを炒めたボリューミーな内容です。お好みでワカモレやサルサソースをつけていただきましょう。

トルティーヤは薄焼きのパンだった!好きな具材を挟んで楽しもう!

トルティーヤは薄焼きのパンということがわかりました。また、タコスやブリトーはトルティーヤを使った料理で、違いは具材の包み方です。
メキシコというと遠い国のイメージなので、おうちではあまりメキシコ料理は作らないかもしれません。しかし、トルティーヤは手軽に作れるうえに好きな具材で楽しめる料理です。

今回ご紹介したレシピを参考に、ぜひ挑戦してみてください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。