DELISH KITCHEN

和テイスト♪

抹茶と粒あんの編みパン

4.1

(

)

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    183kcal

  • 費用目安

    500前後

  • ※1切れ分あたり(9等分にした場合)
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

抹茶と粒あんの王道コンビ♪編みパンもコツをつかめば簡単にできます!見た目も豪華なパンをご自宅で手作りしてみてはいかがでしょうか♪

材料 【15×15cm角型(底取)1台分】

  • 強力粉250g
  • 抹茶小さじ1
  • ドライイースト3g
  • 砂糖大さじ2
  • 小さじ1/2
  • 無塩バター20g
  • 牛乳 150cc
  • つぶあん150g

手順

  1. 1

    ホームベーカリーに強力粉、抹茶、ドライイースト、砂糖、塩、バター、牛乳を入れる。ホームベーカリーの機能の生地作りを選択しスタートを押す。

    ポイント

    《下準備》・牛乳は人肌程度にあたためる。・バターは室温に戻す。ドライイーストは塩を避けて入れましょう。ホームベーカリーの機種により仕様が異なりますのでご家庭の取扱説明書をご参照ください。

  2. 2

    まな板、めん棒に強力粉(分量外:適量)をふり、2の生地を取り出す。めん棒で20×30cmに生地を伸ばす。つぶあんを真ん中(1/3程)にぬり広げて、三つ折りにし、生地が合わさった部分をつまんでしっかりと閉じる。濡れ布巾をかけて、室温で10分おく。

  3. 3

    まな板、めん棒に強力粉(分量外:適量)をふり、3の生地を縦長におく。めん棒で15×30cmに生地を伸ばし、縦9等分に切る。

    ポイント

    生地を伸ばす際は、つぶあんが出てこないように優しく伸ばしましょう。

  4. 4

    3本ずつ三つ編み状に重ね、両端をつまんでしっかり閉じる。三つ折りにして生地が合わさった部分をつまんでしっかりと閉じる。同様に計3個つくる。

  5. 5

    型にサラダ油(分量外:適量)を塗り広げ、5の生地を入れる。濡れ布巾をかけて、室温で生地がひとまわり大きくなるまでおく。(目安45分〜1時間程)

    ポイント

    室温が低い時は暖かい場所で発酵させましょう。

  6. 6

    190℃に予熱したオーブンで20〜25分焼く。

    ポイント

    途中焦げそうな場合はアルミホイルを被せてください。

よくある質問

  • Q

    型を変更した場合の分量を教えてください。

    A

    詳細はこちらをご確認ください。

レビュー

4.1

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • 手ごねをしましたが、すぐにまとまり簡単でした😊 つぶあんをはみださないようにするのが大変でした💦 焼くとあんがカリッとし、大きさも丁度良くあっという間に食べてしまいました😋
  • なる

    リピートあり‼️ 実は初めてパンを作りました。抹茶パウダーは2倍の量でちょうど良かったです。おばあちゃんとおじいちゃんにプレゼントしました。
  • タルネネ

    生地が厚いからか、表記の焼き時間では中まで全然火が通りませんでした。 大きめの型を使って、生地を横に横に平たく広げるのがいいと思います。 結果私は細かくちぎってさらに焼いて一口サイズのパンにしました笑 味は間違い無く美味しかったです!
  • まきろん

    あんこなしで作成。ベーカリーの窯から生地離れがよく、打ち粉を少しすれば扱いやすい生地。三つ編みの方法が動画では省略されていて、わかりにくくてこずった。味まあまあ。焦げそうだったので途中さらアルミホイル被せました。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。