1. TOP
  2. お菓子
  3. 和菓子
  4. しっとりした皮♪米粉どら焼き

しっとりした皮♪

米粉どら焼き

美味しい皮の秘密ははちみつとみりんです。フッ素樹脂加工のフライパンを使用し、油を引かずに焼くと美しい焼き色がつきます。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入りに追加

  • 調理時間 約50分

料理レシピ

材料 5個分

  • 1個
  • てんさい糖 50g
  • はちみつ 10g
  • みりん 15g
  • 米油 5g
  • 15g
  • 粒あん(市販) 250g
  • A
  • 製菓用米粉 100g
  • ベーキングパウダー 2g

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    ボウルに卵を入れて溶き、てんさい糖を加えて泡立て器ですり混ぜる。はちみつ、みりん、米油、分量の水を加えて混ぜる。

  2. 2.

    Aを合わせてふるい入れ、泡立て器で粉っぽさがなくなるまで混ぜる。ラップをして30分ほど生地を休ませる。

  3. 3.

    フッ素樹脂加工のフライパンを中火で熱し、ぬらして絞った布巾に底をあてて温度を均一にする。フッ素樹脂加工でないフライパンを使用する場合は薄く米油(分量外)を引く。

  4. 4.

    ふたたび中火にかけ、2の生地を大さじ1強広げる。生地の表面に気泡が出てきたら裏返し、20秒ほど焼いてオーブンシートの上に取り出す。乾かないようすぐにラップをして、粗熱をとる。同様に計10枚焼く。

  5. 5.

    焼き上がった生地は2枚1組にし、1枚に粒あんの1/5量をのせて、もう1枚ではさむ。同様に計5個作る。