1. 料理の基本!お好み焼きの生地の作り方

料理の基本!

お好み焼きの生地の作り方

お好み焼きの生地の作り方、今回はキャベツを入れる前までの工程をご紹介します!生地を準備して、お好みの具を合わせてお楽しみください。関西風のお好み焼きの生地には長芋をすって入れることでもっちりとした食感に仕上げます!粘りの強い大和芋を使うとさらにもっちりとした仕上がりに♪広島風お好み焼きは生地に混ぜずに蒸し焼きになるキャベツの食感が楽しめます。焼きそばなどボリュームのある具材と相性抜群です♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

料理レシピ

材料 各2枚分

  • 関西風お好み焼きの生地
  • 薄力粉100g
  • 200cc
  • 和風顆粒だし小さじ1/3
  • 広島風お好み焼きの生地
  • 薄力粉50g
  • 100cc
  • 和風顆粒だし小さじ1/4

作り方

  1. 1.

    【関西風お好み焼きの生地】長芋はすりおろす。

  2. 2.

    ボウルに長芋、水、和風顆粒だしを入れて混ぜる。薄力粉をふるいながら加え、泡立て器で粉気がなくなるまで混ぜ合わせる。

    TIPS

    仕上がりに対して卵2個、キャベツなどお好みの具材と混ぜて焼いてください。

  3. 3.

    【広島風お好み焼きの生地】ボウルに水、和風顆粒だしを入れて混ぜる。薄力粉をふるいながら加え、泡立て器で粉気がなくなるまで混ぜ合わせる。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう