DELISH KITCHEN

料理の基本!

サイコロステーキの焼き方

4.8

(

)

  • 調理時間

    -

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    200前後

お気に入りに追加

サイコロステーキを自宅でおいしく焼く方法をご紹介します。サイコロステーキにはステーキ用の肉をカットしたものと、切り落とし肉と牛脂を加工してサイコロ状にした成型肉があります。どちらの場合も常温に戻してから、よく熱したフライパンで焼きましょう!塩こしょうは焼く直前にふることで肉の旨味を逃さずに焼くことができます♪

材料

  • 牛サイコロステーキ200g
  • 塩こしょう少々

手順

  1. 1

    【ステーキ用肉の場合】牛サイコロステーキは常温に戻し、焼く直前に塩こしょうをふる。

  2. 2

    フライパンにサラダ油(分量外:大さじ1/2)を入れて中火で熱し、あたためる。牛サイコロステーキを入れて焼き色がつくまで1分ほど焼いて上下を返し、全面に焼き色がつくまで焼いて取り出す。

  3. 3

    包むようにしてアルミホイルをかぶせ、3分ほどおいて余熱で肉に火を通す。

    ポイント

    焼き加減はお好みで調整し、生焼けが心配な方は再度加熱してからお召し上がりください。小さいお子さまやご高齢の方、また抵抗力の弱い方は中までしっかり火を通し、体調を考慮してお召し上がりください。

  4. 4

    【成型肉(加工肉)の場合】牛サイコロステーキは常温に戻し、焼く直前に塩こしょうをふる。

    ポイント

    冷凍の場合は冷蔵庫で解凍してから使いましょう。

  5. 5

    フライパンを中火で熱し、あたためる。牛サイコロステーキを入れて焼き色がつくまで焼いて上下を返し、全面に焼き色がつくまで焼く。ふたをして肉に火が通るまで弱火で2分ほど焼き、竹串を刺して肉汁が透明になるまで焼く。

    ポイント

    成型肉は加工する際に油脂を使用しており、焼く事で溶け出してくるためサラダ油を敷かずに焼いています。また、成型肉の場合は中までしっかり火を通してください。

レビュー

4.8

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • s.i.n

    成型肉で焼きました! 大量に一気に焼いたら、思った以上に肉汁が出てキッチンペーパーが間に合わず、煮物状態に( ;∀;) 焼き色がつくように焼くにはレシピ通り、少量ずつ焼いた方が良いことを学びました。笑
  • みっちゃん

    成型肉で作りました。香ばしくて柔らかくて、美味しかったです。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリ