濃厚とろ〜り!

フォンダンショコラ

フランス生まれの絶品チョコレシピを紹介します♪2種のチョコを使うことで、外はさっくり中はとろ〜りな驚き食感!今年の冬はホットなチョコレートで心も体も温まりませんか?

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約30分
  • カロリー

    410kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 直径7cm程度のココット2個分

  • ブラックチョコレート50g
  • 無塩バター30g
  • 薄力粉10g
  • 砂糖10g
  • 1個
  • トリュフチョコレート3個(30g程度)

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    耐熱ボウルにチョコレートを割り入れ、バターを加えてふんわりとラップをかけて600Wのレンジで30〜40秒加熱する。

  2. 2.

    よく混ぜ、チョコレートが溶けたら砂糖を加えて混ぜる。

  3. 3.

    卵を割り入れてさらに混ぜる。

  4. 4.

    薄力粉をふるい入れて混ぜる。

  5. 5.

    耐熱容器に等分に流し入れ、小さく切ったトリュフチョコレートを真ん中にのせる。

    TIPS

    今回は直径7cm程度のココットを使用しています。

  6. 6.

    180℃に予熱したオーブンで15分焼く。

よくある質問

  • Q

    中に入れるチョコは、トリュフチョコのかわりに板チョコでも大丈夫ですか?

    A

    板チョコですと、とろりとしたチョコレートにならないので、トリュフチョコをお使いください♪

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

  • Q

    ブラックチョコレートはミルクチョコレートでも代用できますか?

    A

    甘めのお仕上がりになりますが代用いただくことは可能です♪

  • Q

    冷めてしまった場合はどのようにして温めなおしたらいいですか?

    A

    600Wで20秒〜30秒程加熱してみてください。

  • Q

    冷めても中のチョコは溶けていますか?

    A

    こちら冷めてしまった場合、電子レンジで加熱していただくと再度とろりとします。600Wのレンジで20秒〜30秒(500Wの場合は24秒~36秒ほど)を目安に加熱してください。

レビュー

(5件)

4.8
※レビューはアプリから行えます。
  • よこやん
    お菓子作りは久々でしたが、簡単に作れました! まわりはサクッと、中はとろーりで美味しかったです。 ボウル一つでできて、洗い物が少ないのも嬉しいです。

関連記事