1. 忙しい日の時短調理に♪定番野菜の冷凍保存テク3選

忙しい日の時短調理に♪

定番野菜の冷凍保存テク3選

忙しい日の時短調理に便利!キャベツ、にんじん、じゃがいもの冷凍保存テクをご紹介♪ よく使う定番野菜も、サランラップ®&ジップロック®で冷凍保存しておけば、下ごしらえなしでパパッと使えますよ。 使い切れずに困ったときにもおすすめ!ぜひお試しください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

料理レシピ

材料 保存しやすい分量

作り方

  1. 1.

    <キャベツの保存方法> キャベツは使いやすい大きさに切って、熱湯で10秒ほどゆでる。冷水にさらし、色止めをして水けをよくふきとる。

  2. 2.

    1回に使う分ずつ「サランラップ®︎」で薄く小分けにして包む。

  3. 3.

    「ジップロック®️フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜いてジッパーを閉め、冷凍保存する。

  4. 4.

    使うときは、汁物の具なら凍ったまま煮汁に加えます。また解凍して水けをしぼれば、あえ物や餃子の具にも!

  5. 5.

    <にんじんの保存方法> にんじんは用途に合わせて小さめに切る。

    TIPS

    大きめに切って冷凍すると食感が悪くなります

  6. 6.

    ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜いてジッパーを閉め、冷凍保存する。

  7. 7.

    使うときは、炊き込みごはんの具なら、凍ったまま加えて一緒に炊き込みます。また、解凍してサラダ、炒め物などにも利用できます!

  8. 8.

    <じゃがいもの保存方法> じゃがいもはゆでてつぶし、マッシュポテトの状態にする。

  9. 9.

    一回に使う分ずつ「サランラップ®」で包み、「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存する。

  10. 10.

    使うときは、電子レンジで解凍します。コロッケやサラダにおすすめ!