DELISH KITCHEN

白玉粉で作る!

花びら餅

花びら餅は、新春を祝う際に食べられる和菓子です。ごぼうの甘露煮やみそ味のあんなど珍しい組み合わせ!今回は、白玉粉を使って手軽に作ることができるレシピをご紹介します。薄紅色の求肥が透けて見た目も上品に仕上がります♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約90分
  • カロリー

    179kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 5個分

  • ☆ごぼうの甘露煮
  • ごぼう 10cm(30g)
  • 砂糖50g
  • 50cc
  • ★みそあん
  • 白あん 80g
  • 白みそ大さじ1
  • 小さじ2
  • ◯求肥
  • 白玉粉60g
  • 砂糖60g
  • 100cc
  • 水あめ20g
  • 食紅少々
  • 打ち粉用
  • 片栗粉適量
料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    【ごぼうの甘露煮】ごぼうは包丁の背でこするように皮をこそげ取り、縦5等分に切って端をタコ糸でしっかりとしばる。水に10分ほどさらして水気を切る。鍋に湯をわかし、ごぼうを入れてやわらかくなるまで20分ほどゆでる。

  2. 2.

    鍋の湯を捨て、水、砂糖を入れて中火で混ぜながら熱し、沸騰させる(シロップ)。弱火にし、ごぼうを加えて弱火でシロップをかけながら10分ほど煮詰める。火からおろして冷まし、タコ糸を外す。クッキングペーパーで水気をよくふきとる。

  3. 3.

    【みそあん】耐熱容器に材料を全て入れ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで30秒加熱する。一度取り出して混ぜ、ラップをせずにレンジで1分加熱し、混ぜて冷ます。5等分にし、ラップに包んで丸める。

    ポイント

    あんがゆるい場合は、加熱時間を様子を見ながら追加し、調整してください。

  4. 4.

    【求肥】鍋に白玉粉、砂糖を入れて混ぜ、水を加えて混ぜる。中火で混ぜながら熱し、生地がまとまってきたら水あめを加えて混ぜる。弱火にして透明感が出てくるまで練る。火からおろし、粗熱をとる(求肥生地)。

  5. 5.

    まな板に片栗粉(打ち粉用)を薄く広げ、求肥生地をのせる。全体に片栗粉(打ち粉用)をまぶし、3mm厚さにのばす。直径8cmの丸型のセルクルで5枚抜く。片栗粉をよくはらう(白求肥)。余った求肥はとっておく。

    ポイント

    求肥がべたつく場合は、都度片栗粉で打ち粉をしてください。

  6. 6.

    ボウルに食紅を入れ、水(分量外:少々)で溶く(食紅液)。余った求肥の片栗粉をよく落とし、耐熱容器に小さくちぎりながら入れる。食紅液を加え、ふんわりとラップをして600Wのレンジでやわらかくなるまで20〜30秒ほど加熱する。色が均一になるまで練り混ぜる。

  7. 7.

    6に片栗粉(打ち粉用)をまぶし、3mm厚さにのばす。直径5cmの丸型のセルクルで5枚抜く。片栗粉をよくはらう(薄紅求肥)。

  8. 8.

    白求肥の中心に薄紅求肥をのせる。中心にごぼうの甘露煮をのせ、みそあんをその上からのせ、半分に折りたたむ。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連カテゴリー