DELISH KITCHEN

やわらかくて食べやすい♪

バタール

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    745kcal

  • 費用目安

    200前後

お気に入りに追加

【上級者向け】種類豊富なフランスパン、その中のひとつ、バタールをご紹介します!細くて固めなバゲットなどに比べて太く、中身(クラム)がやわらかいのが特徴で、サンドイッチやフレンチトーストなどに向いています。シンプルだけど奥深い味わいをお楽しみください♪

材料 【1本分】

  • 準強力粉200g
  • ドライイースト小さじ2
  • 140cc
  • 4g

手順

  1. 1

    耐熱容器に準強力粉、ドライイーストを入れて混ぜる。水を加え、ひとまとまりになるまで混ぜる。

    ポイント

    水を加える前に粉とドライイーストを混ぜることで全体に行きわたり、ダマになりにくくなります。

  2. 2

    ふんわりとラップをし、40分ほどおく。台に取り出し、塩を加えて表面がなめらかになるまでこねる(生地)。耐熱容器に戻し入れ、ふんわりとラップをしてオーブンの発酵機能を使い、30℃で80分発酵させる(一次発酵)。

  3. 3

    2の生地に準強力粉(分量外:適量)をふり、台に取り出す。手で軽く叩きながらガスを抜いて三つ折りにし、向きを変えてもう一度三つ折りにする。ふんわりとラップをして20分ほどおく。

  4. 4

    ラップをはずして準強力粉(分量外:適量)をふり、裏返す。手で叩きながらガスを抜く。中心に向かって上下を折りたたみ、さらに半分に折りたたんで30cmほどの棒状にのばす。

  5. 5

    天板にクッキングシートを敷き、成形した生地をのせる。ふんわりとラップをして室温で40分発酵させる(二次発酵)。

    ポイント

    オーブンを240℃に予熱しましょう!

  6. 6

    表面に切り込みを3本入れ、生地全体がしめるくらいに霧吹きをかける。240℃に予熱したオーブンで10分焼き、200℃に温度を下げて20分焼く。

    ポイント

    霧吹きをかけて焼くことで、表面がパリッと仕上がります。長さや重さ、切り込みの数などが変わるとでフランスパンの名前が変わります。

よくある質問

  • Q

    倍量の分量を教えてください。

    A

    水分量が多く、ベタつきやすい生地のため分量を増やしてしまうと、より難易度が上がり手でこねるのが難しくなってしまいます。お作りになる際は本レシピの分量通りにお作りいただくことをお勧めいたします。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • Miwa

    このレシピで、簡単に出来ました。クープナイフが、必要かな!?お味はとても良かったです。
  • あやちゃん

    倍量は、オススメしないと書いてあったにも関わらず…作って見ちゃいました😅 案の定、扱いづらく、綺麗に出来上がらなかったです😭 反省💦 クープも上手く入れれなくて、こんなずんぐりむっくりな出来栄えになっちゃいました🥺

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事