DELISH KITCHEN

さわやかな甘味♪

鬼柚子のジャム(マーマレード)

  • 調理時間

    60

  • カロリー

    1628kcal

  • 費用目安

    -

  • 炭水化物

    421g

  • 脂質

    0.5g

  • たんぱく質

    3.2g

  • 糖質

    417g

  • 塩分

    0g

  • ※全量分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

鬼柚子は獅子柚子とも呼ばれますが、実は柚子の仲間ではなく文旦の仲間♪白いわたの部分が多く、苦味が少ないのが特徴です。わたも食べられるため、皮と一緒にジャムにしましょう!

材料 【鬼ゆず1個分】

  • 鬼ゆず1個(900g)
  • 砂糖375g
  • レモン汁大さじ1と1/2

手順

  1. 1

    鬼ゆずは水でよく洗う。半分に切り、切り口を上にして6等分の放射状に切り分ける(くし形切り)。へたは切り落とし、わたと果肉の間で分ける。皮とわたは横2〜3mm幅の細切りにする。果肉は種と薄皮を取り除き、2cm幅に切る。

    ポイント

    皮とわた、果肉の重量を計っておきましょう。重量の50%の砂糖を使います。より果肉の風味を出したい場合はわたは半量を切り落としてから細切りにしましょう。

  2. 2

    鍋に皮とわた、皮とわたがかぶる程度の水を入れる。中火で熱し、煮立ったら弱火で5分ゆでる。湯を切る(ゆでこぼし)。同様に繰り返し、同様に計3回行う。粗熱をとり、軽くしぼる。

  3. 3

    鍋に皮とわた、果肉、レモン汁、砂糖を入れて混ぜる。弱火で熱し、時々混ぜながら水気がほとんどなくなり、とろみがつくまで20〜30分煮る。途中でアクが出る場合は取り除く。

    ポイント

    レモン汁と果肉から出る水分で煮ますが、水分が足りずに焦げそうな場合は様子をみながら水30〜50ccを目安に入れて煮ましょう。

レビュー

-

(2件)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。