DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. お菓子
  3. チョコレートのお菓子
  4. 生チョコ
  5. 大人な味わい!コーヒー生チョコ

大人な味わい!

コーヒー生チョコ

シナモンがアクセントの生チョコ! 甘すぎるのが苦手な方にもぴったり! 記念日にプレゼントしてみてはいかがですか?

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約90分
  • カロリー

    85kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1枚分あたり(12等分の場合)

料理レシピ

材料 15×20cmバット1台分(約12枚)

  • ミルクチョコレート120g
  • 無塩バター40g
  • はちみつ小さじ1/2
  • インスタントコーヒー小さじ4
  • 10cc
  • シナモンパウダー小さじ1
  • 純ココア適量
料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    ミルクチョコレートは細かく刻む。バターは1cm角に切る。

  2. 2.

    ボウルにインスタントコーヒー、湯を入れて混ぜる。チョコレート、バターをボウルに入れ、50℃の湯で湯煎にかけて溶かす。はちみつを加えて混ぜる。

  3. 3.

    湯煎からはずし、溶かしたコーヒー、シナモンを加え混ぜる。

  4. 4.

    バットにラップを敷き、流し入れる。平らに広げ、冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。食べやすい大きさに切って、純ココアをまぶす。

よくある質問

  • Q

    シナモンを代用出来るものはありますか?

    A

    シナモンは抜いても構いません。リキュールやラム酒など入れても香りが出て美味しくなりますのでぜひお試しください♪

  • Q

    はちみつは砂糖で代用可能ですか?

    A

    代用できません。はちみつの代わりに水あめであれば代用可能です。同量でお試しください。

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    冷蔵保存で2〜3日程度ですが、なるべくお早めにお召し上がりください。 また長持ちさせたい場合は冷凍も可能です。冷蔵庫で冷やしたのち、密閉袋などに入れて空気を抜き、冷凍してください。 冷凍保存の場合は、1週間程度を目安にお召し上がりください。

  • Q

    生クリームを入れたい場合はどうすれば良いですか?

    A

    生クリームなしでお作りいただけます。バターを使用することで、生チョコの滑らかさを表現しております。生クリームを使用する場合は、バターの代わりに生クリームを大さじ2使用してお作りください。

  • Q

    ラッピング方法を教えてください。

    A

    こちらを参考にしてください。

  • Q

    持ち運びの際はどうしたらいいですか?

    A

    保冷剤や保冷バックを使用し、持ち運びください。移動の際は暖房のきいた電車や車の中、直射日光の当たる場所などで放置したりなどは避けるようにしましょう。長時間の持ち運びは避け、到着後はすぐに冷蔵庫で保管し、なるべく早めにお召し上がりください。

レビュー

(1件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。

初めてのコメントを投稿してみましょう

関連記事