DELISH KITCHEN

朝食におすすめ!

ほうれん草のエッグトースト

4.2

(

)

  • 調理時間

    15

  • カロリー

    340kcal

  • 費用目安

    100前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

忙しい朝にもぴったりなほうれん草のエッグトーストを紹介します!具材をたっぷりのせたらあとはトースターで焼くだけ♪とろりとした半熟卵が大満足のおいしさです。朝食はもちろん、小腹が空いたときなどにもぜひ作ってみてください。

材料 【1人分】

手順

  1. 1

    ベーコンは1cm幅に切る。

  2. 2

    ボウルにほうれん草、塩こしょうを入れて混ぜる。

    ポイント

    ほうれん草は解凍し、水分が多い場合は水気を軽く絞る。

  3. 3

    食パンにマヨネーズをぬる。中心を空け、4辺にほうれん草をのせ、その上にベーコンをのせる。

    ポイント

    マヨネーズをパンにしっかりぬることで、パンがコーティングされて水分が染みにくくなります。

  4. 4

    中心に卵をのせ、トースターで卵が半熟になるまで5〜10分ほど焼く。

    ポイント

    お使いのトースターの種類によって焼き時間が前後します。様子を見ながら焼いてください。

    焼いた後にアルミホイルにパンがくっつく場合は、アルミホイルをくしゅくしゅにしてからパンをのせる、またはサラダ油を薄くぬると軽減できます。

  5. 5

    粉チーズ、こしょうをふる。

よくある質問

  • Q

    トースターはどのくらいのW数を使っていますか?

    A

    1000〜1200Wのものを使用しています。

レビュー

4.2

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • cath

    何分トースターでやっても生のまま。食べたけど白身がドロドロで大事な食パンに染み込んで激マズで捨てた。パンが台無し。二度と作らない。
  • ぐーめー

    簡単、時短で食べ応えあり!そして映えます!笑 休日のブランチにしました。マヨネーズは少なめでもおいしいです。
  • すずぴー

    レシピ通り1000〜1200wのトースターで約十分焼いても卵が生のままだった方へ。 レシピ通り生卵をパンに乗せるのではなく、生卵をレンチンしてからパンに乗せてトーストすると上手く行きました。 やり方は、生卵を耐熱皿に割り入れ黄身に6〜7ヶ所ほどフォークや爪楊枝で穴を開け600wの電子レンジでラップし30秒加熱です。 卵が少しだけ加熱され半熟より柔らかい状態になるので、この状態の卵をパンに乗せて1200wのトースターで約十分加熱すればOKです。 味はとっても美味しいのでおすすめです。
  • mao

    簡単に作れてあまり味付けも濃くないので、 とても美味しかったです🍳✨✨ 一度目は、まだ卵が生でしたが 二度目は綺麗な半熟になってました😊

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事

関連カテゴリ