DELISH KITCHEN
  1. フライパンで焼く!ししゃもの塩焼き

フライパンで焼く!

ししゃもの塩焼き

魚焼きグリルがなくても、フライパン作れる焼き方をご紹介♪焼き色がつくまでししゃもを触りすぎないことが、キレイに仕上げるコツです。シンプルだからこそ、素材の味を堪能できる一品。ご飯のお供やおつまみにどうぞ。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分
  • カロリー

    111kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

作り方

  1. 1.

    ししゃもは両面に塩をふる。

  2. 2.

    フライパンにサラダ油を入れてキッチンペーパーでのばし、ししゃもを入れて弱めの中火で熱し、4分程焼く。裏返して弱火で4分焼く。

  3. 3.

    器にししゃもを盛り、レモンを添える。

よくある質問

  • Q

    油はオリーブオイルでもいいですか?

    A

    お使いいただけます。お好みの油でお作りください。

  • Q

    冷凍ししゃもはどう焼いたらいいですか?

    A

    凍ったまま、油は引かずにクッキングペーパーや魚焼き用のアルミホイルを敷いて焼いてください。

  • Q

    皮がくっついてしまいます。

    A

    ししゃもの皮は剥がれやすいので、フライパンが十分温まってからししゃもを入れてください。クッキングシートを敷いて焼くのも有効です。裏返す時も慎重にしてください。アルミホイルを敷くと逆に皮がホイルについて剥がれやすくなってしまうので、アルミホイルを使用する際は魚焼き用のアルミホイルをご利用ください。

レビュー

(20件)

4.0
※レビューはアプリから行えます。
  • しゃむこ
    久しぶりにししゃもが食べたくて参考にしました。 おいしかったです\( ˙▿˙ )/
  • ぽんぬふ
    初めてチャレンジしましたが、おいしくできました! 8尾のうち、3尾くらいが皮がフライパンに張り付いてしまったので、次回はアドバイス通りフライパンを十分に熱してから焼いてみます!
  • きっぽ
    こげつかずにおいしくできました。