DELISH KITCHEN

大分県の郷土料理!

りゅうきゅう

4.4

(

)

  • 調理時間

    5

  • カロリー

    206kcal

  • 費用目安

    1100前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

大分県の名物郷土料理をご紹介します。「りゅうきゅう」の由来は、琉球の漁師から伝わった説や、ごま和えのことを「利休和え(りきゅうあえ)」と言い、そこから派生したことから呼ばれるようになったなど諸説あります。アジやカンパチなどの新鮮な魚を、甘辛く味付けしたたれに漬け込んでいただきます。しょうがや細ねぎなど香味野菜がアクセントになって絶品!そのままはもちろん、ごはんにのせて丼にしたり、お茶漬けにする食べ方もおすすめです。

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    包丁を斜めに寝かせてそぐように切る(そぎ切り)。

    ポイント

    アジやカンパチなどお好みの魚でお作りいただけます♪

  2. 2

    耐熱容器に☆を入れて混ぜ、ラップをせずに600Wのレンジで30秒加熱して粗熱をとる。

  3. 3

    ブリ、白いりごまを加えて混ぜる。

  4. 4

    器に盛り、細ねぎをちらす。

よくある質問

  • Q

    高知県の「りゅうきゅう」とは違いますか?

    A

    高知県ではハスイモの茎の部分を「りゅうきゅう」といい、酢の物などに使われます。今回ご紹介の料理「りゅうきゅう」とは異なります。

レビュー

4.4

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • みなみ

    「りゅうきゅう」を初めて知りましたが、味が染みて美味しかったです。 冬はブリが出回るのでまた作りたいです。
  • ひろみかん

    美味しくできました 青じそを刻んで入れると生臭さが和らぎます
  • 浜のダイスケ

    ちょっとレシピをアレンジしたら、いまいち?だったよ🤑
  • りおう

    お正月に鮨ネタのアジとハマチの柵が余ったので、漬けてみました! めちゃくちゃ美味しく出来て、家族に大好評でした♫

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリ