DELISH KITCHEN

牛乳パックで作る♪

牛乳寒天テリーヌ

4.1

(

)

  • 調理時間

    120

  • カロリー

    109kcal

  • 費用目安

    1000前後

お気に入りに追加

フルーツがたくさん入った断面が色鮮やかな牛乳寒天のレシピをご紹介します!牛乳パックで型が作れるので手軽にできておすすめです♪お好きなフルーツでアレンジを楽しんでください。

材料 【1L牛乳パック1本分】

  • 牛乳 400cc
  • 200cc
  • 砂糖80g
  • 粉寒天 8g
  • みかん缶[固形量]300g
  • いちご8個
  • キウイ1個

手順

  1. 1

    《下準備》牛乳パックの側面を切り取る。口を閉じ、セロハンテープで固定して型を作る。牛乳は使用する15分前に冷蔵庫から取り出す。

  2. 2

    いちごはへたを切り落とし、1cm角に切る。キウイは両端を軽く切り落とし、皮をむき、1cm角に切る。ボウルにみかん缶、いちご、キウイを入れて混ぜる。

    ポイント

    フルーツは全量で500g用意しましょう。

  3. 3

    鍋に水、砂糖、粉寒天を入れて混ぜながら中火にかけ、沸騰させる。沸騰させたまま2分ほど強めの弱火で混ぜながら加熱する。

    ポイント

    寒天液は寒天を溶かすために沸騰させた状態で加熱しましょう。吹きこぼれないように混ぜながら作業してください。

  4. 4

    火をとめ、1の牛乳を少しずつ加えて混ぜる(牛乳寒天液)。

    ポイント

    牛乳が冷たいと固まるので、一気に牛乳を加えずに少しずつ加えてください。固まってしまった場合は溶けるまで弱火にかけましょう。

  5. 5

    1の牛乳パックにフルーツを入れる。牛乳寒天液を流し入れ、中心をテープでとめる。冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。

    ポイント

    中心をテープでとめることで、きれいに固まります。

よくある質問

  • Q

    粉ゼラチンでも作れますか?

    A

    キウイ、みかんはゼラチンが固まらない性質(タンパク質分解酵素)を持っているため、こちらのレシピは寒天でお作りください。

レビュー

4.1

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ちいちゃん

    甘さがベスト!手軽に出来て、見た目もキレイで夏のデザートにはお薦めです!

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリ