DELISH KITCHEN

つるんとした喉ごし♡
寒天プリン

4.6

調理時間

120

費用目安

300前後

お気に入りに追加

寒天を使って作る、プリンのレシピのご紹介です。オーブンで焼く必要がないので簡単に作れます!無性にプリンが食べたくなったときでもパパッと作れるオススメのレシピです♪

  • カロリー

    306kcal

  • 炭水化物

    46.8g

  • 脂質

    9.2g

  • たんぱく質

    9.4g

  • 糖質

    46.4g

  • 塩分

    0.3g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

材料 【200ccカップ×4個分】

手順

  1. 1

    鍋に砂糖(100g)、水を入れて中火で熱し、鍋を優しく揺らしながら砂糖を溶かす。茶色くなるまで同様に揺らしながら煮詰める。

  2. 2

    火をとめ、お湯を加えて混ぜる。粗熱をとる(カラメルソース)。

    ポイント

    カラメルが跳ねるので火傷しないように気をつけましょう。カラメルソースがゆるい場合はお好みのとろみになるまで煮詰めましょう。

  3. 3

    ボウルに卵を割り入れて混ぜる。砂糖半量(30g)を加えてよく混ぜる(卵液)。

  4. 4

    別の鍋に牛乳、残りの砂糖(30g)、粉寒天を入れて混ぜる。弱めの中火で熱し、混ぜながら鍋肌に細かい泡が出てくるまで加熱する。弱火にし、1分ほど絶えず混ぜる。

    ポイント

    煮立たせないように注意しましょう。

  5. 5

    卵液に4の牛乳を3回に分けて加えその都度よく混ぜる。バニラエッセンスを加えて混ぜる。

  6. 6

    容器にこしながら流し入れ、粗熱をとる。冷蔵庫に入れてラップをせずに1時間ほど冷やし固める(寒天プリン)。

  7. 7

    器に寒天プリンを取り出し、カラメルソースをかける。

レビュー

4.6

※レビューはアプリから行えます
  • 日立

    寒天苦手な自分、家族も大絶賛のプリンでしたʕ•ᴥ•ʔ!!寒天プリンだけじゃなく、普通のプリンよりも美味しいです。これが手作りでこんな少ない材料で手順で出来るならリピ決定です♪ ただ料理苦手民としては、カラメルソースは焦がして作り直しました汗。中火だときつね色→飴色→焦げるの瞬間が早すぎて(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)弱火〜弱中火でやったらすごーーーく時間かかりましたがとてつもなく美味しいカラメルソースが生み出せました。プリン液は沸騰間際まで時間かかってひたすら混ぜ混ぜ、鍋肌ぷくぷくから1分もずっと混ぜ混ぜ。こちらは1回で固まりました(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)ヨカッタ!!
  • koala cat

    レシピ通りではないのですが、離乳食用も一緒に作りました。子供用に砂糖を殆ど入れないものをカップに取り分けたあと、分量の砂糖を加え固めました。子供もパクパク食べてくれて、自分達もおいしく食べることができ良かったです。 固まらない方へ。寒天を溶かす温度が低いのかな?と思いました。牛乳を温め始め、ふきこぼれそうになったらすぐに弱火にして寒天を完全に溶かすと失敗を回避できると思います。鍋を温めている際、常に泡立て器を動かしていますでしょうか?粉寒天が鍋の底に残ってしまっても固まらない原因になるかもしれません。
  • しまうさぎ

    レシピ通りに作ったら、何時間か待っても固まる気配がなく、レビューを参考に粉寒天を溶かすために鍋に戻して再加熱しました。その後、型に入れて冷蔵庫で冷やしたら無事固まりました。 型から外すのに苦労しましたが、とても美味しかったです。 今後は粉寒天を入れた牛乳を加熱するときはレシピの時間よりも長めにしたいと思います。
  • jjmaru3

    色々なプリンレシピを試しましたが、このレシピが今のところ一番です。寒天を溶かす温度を明確に書いていただけると失敗する方も減ると思います。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリ