DELISH KITCHEN
  1. 卵焼き器で作る♪レーズングレープ食ぱん

卵焼き器で作る♪

レーズングレープ食ぱん

ウェルチをアレンジして食ぱんを作ってみました♪ お手軽に卵焼き器でグレープ食ぱんが作れますので、 是非ご家庭で作ってみてください♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約90分

料理レシピ

材料 18×13cm卵焼き器1台分

  • 強力粉100g
  • 薄力粉150g
  • 「Welch's」グレープ100150cc
  • 無塩バター20g
  • ドライイースト小さじ1
  • 砂糖大さじ1/2
  • 小さじ1/4
  • レーズン 40g
  • サラダ油少々

作り方

  1. 1.

    耐熱容器に「Welch's」グレープ100、バターを入れ、600Wのレンジで1分加熱してバターが溶けるまで混ぜる。

    ポイント

    人肌程度の温度に温まっているのが目安です(イースト発酵を促進するため) 。

  2. 2.

    1にドライイースト、砂糖、塩を加えてよく混ぜる。

  3. 3.

    強力粉、薄力粉を加え、スプーンで全体がなめらかになるまで混ぜる。ふんわりとラップをし、200Wのレンジで30秒加熱する。

    ポイント

    スプーンでしっかり混ぜておくと、焼いた時ににふんわりと仕上がります。

  4. 4.

    まな板に打ち粉(強力粉:分量外:適量)をして3をのせ、めん棒で長方形に伸ばす。

  5. 5.

    レーズンを散らして両端を内側にたたんで手前から丸めて閉じ目を摘んでとじ、卵焼き器の大きさに伸ばす(生地)。

  6. 6.

    卵焼き器にサラダ油をぬり、生地を入れて形を整え、アルミホイルをかぶせ、ごく弱火で20秒温めてすぐに火を消し、そのまま30分おく。

    ポイント

    閉じ目をしっかりと閉じることで内部の空気を逃さずふんわりと仕上げます。

  7. 7.

    生地が一回り大きくなったら、ごく弱火で12分焼く。同様に裏に返して同様に12分焼く。

    ポイント

    弱火よりも更に弱くじっくりと焼くことで焦がさずに作れます。