DELISH KITCHEN

常備菜にもおすすめ♪
ひじきたっぷり豆腐の炒り煮

4.5

調理時間

30

費用目安

400前後

お気に入りに追加

豆腐は湯通しして水切りすることで水っぽくならずにおいしく仕上がります!具材は練り物の代わりに油揚げや、いんげんの代わりに枝豆など、お好きなものを入れてお作りいただけますが、今回は彩りを意識したレシピに仕上げています。白いごはんのお供にぴったりです♪

  • カロリー

    128kcal

  • 炭水化物

    11.9g

  • 脂質

    5g

  • たんぱく質

    8.7g

  • 糖質

    9.1g

  • 塩分

    1.4g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

材料 【4人分】

手順

  1. 1

    ボウルにたっぷりの水(分量外:適量)、ひじきを入れて戻し、水気を切る。

  2. 2

    鍋に湯をわかし、豆腐を手で崩しながら入れて5分ほどゆでて水気を切る。さつま揚げは5mm幅に切る。

  3. 3

    にんじんは千切りにする。しいたけはかさと軸に切り分ける。かさは薄切りにし、軸は手でさく。いんげんはへたを切り落とし、斜め薄切りにする。

    ポイント

    しいたけの根元のかたい部分は切り落としましょう。

  4. 4

    フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、ひじき、豆腐を入れて水分をとばしながら炒める。にんじん、しいたけを加えて炒め、☆、さつま揚げを加えて煮立ったら落としぶたをして弱火で5分ほど煮る。いんげんを加えて全体を炒め、再び落としぶたをして1〜2分煮る。落としぶたを取り、水分をとばしながら強めの中火で炒める。

レビュー

4.5

※レビューはアプリから行えます
  • toshiro

    定期的に作ってお弁当の一品にしています。さつま揚げが効いていて、ちょっと贅沢なひじきの煮物です。
  • びいちゃん。

    木綿豆腐が無かったので代わりに高野豆腐を戻して入れました!辛くも薄くもなくちょうど良い味付けで、常備菜に活躍しそう^ ^
  • りん

    自分用。薄味なのですこし醤油足した。 豆腐が入るとかさましができるのがよい。 リピあり
  • pipikiki

    さつま揚げ無いかわりに蓮根を追加! いんげんの替わりに枝豆で緑を~! 味付けは薄味に感じたので、砂糖と醤油は倍量で 酒みりん砂糖は各大さじ1、醤油大さじ2~3で!

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。