DELISH KITCHEN
  1. 料理の基本!さつまいものゆで方

料理の基本!

さつまいものゆで方

さつまいもは水にさらしてアク抜きをすることで色良く仕上げ、水からゆでてじっくりと加熱することで甘みを引き出します。サラダなど形を残して使う場合は皮付きのまま、スイートポテトやポタージュなどマッシュして使う場合は皮をむいて、ゆで方を使い分けましょう。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

作り方

  1. 1.

    【皮ごとゆでる場合】さつまいもは泥を落としながらよく洗う。

  2. 2.

    両端を少し切り落とし、2cm角に切る。5分ほど水にさらしてアクを抜き、水気を切る。

    ポイント

    切り方は用途に合わせて変更してください。

  3. 3.

    鍋に入れ、さつまいもがかぶる程度の水を加えて中火で熱する。沸騰したら弱めの中火にし、竹串がすっと通るくらいのやわらかさになるまで5〜7分ほどゆでる。

    ポイント

    ゆでる際にお好みで塩を加えるとより甘味が引き立ちます。水1Lに対して塩小さじ1/2が目安です。

  4. 4.

    【皮をむいてゆでる場合】さつまいもは洗って両端を少し切り落とす。2cm幅程度の輪切りにし、厚めに皮をむく。5分ほど水にさらしてアクを抜き、水気を切る。

    ポイント

    皮の近くは繊維が多いため、皮を厚くむくことでなめらかに、色よく仕上がります。

  5. 5.

    鍋に入れ、さつまいもがかぶる程度の水を加えて中火で熱する。沸騰したら弱めの中火にし、竹串がすっと通るくらいのやわらかさになるまで5〜7分ほどゆでる。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう