DELISH KITCHEN

簡単!材料3つでできる♪

レンジクッキー

3.2

(

)

  • 調理時間

    10

  • カロリー

    62kcal

  • 費用目安

    50以内

  • ※1個分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

ほろほろ食感がクセになる♪レンジクッキーをご紹介!材料を混ぜて丸め、レンジで加熱すれば完成です。家にある材料3つでできるのも嬉しいポイント♪あっという間にできる簡単クッキーはお子さんと一緒に作るのもおすすめ!

材料 【8個分】

  • 薄力粉50g
  • 砂糖大さじ2
  • サラダ油大さじ2(24g)

手順

  1. 1

    薄力粉と砂糖をボウルに入れて混ぜ、油を加えて生地がひとまとまりになるまで混ぜる。

  2. 2

    耐熱皿にクッキングシートをしいて、生地を8等分にして丸めて平らにし、間隔をあけて並べて600Wの電子レンジで2分加熱して冷めたら完成。

    ポイント

    ・大きめの耐熱皿を使い、生地同士がつかないように離して等間隔に並べて下さい。

    ・生焼けを防ぐためにレシピの分量、分割を守ってお作り下さい。

    ・加熱時間は加熱のしすぎを防ぐために短めに設定しています。必要に応じて加熱時間を伸ばして調整してください。生焼けが気になる場合は、火傷に注意し、割ってみて中身を確認しましょう。状態がしっとりしていて半生であれば、追加で20〜30秒ほど様子を見て加熱をし、生地に火を通してください。

注意事項

・小麦粉は生で食すと消化不良を起こす場合があります。十分加熱してください。

・レンジ加熱のため、加熱のしすぎを防ぐために加熱時間は短めに設定していますが、中心部が多少焦げる場合がございます。焦げが気になる方はその部分を避けてお召し上がりください。

・今回のレンジはフラット式を使用しております。詳細はQ&A「レンジでの加熱ムラを少なくするためにはどうしたら良いですか?」をご覧ください。

・レンジ調理に関する注意事項については、料理を楽しむにあたり、気をつけていただきたいことこちらを事前にご確認の上ご利用をお願いいたします。

よくある質問

  • Q

    ジャムを入れて作ることも可能ですか?

    A

    こちらのレシピはジャムを入れた場合、水分量が変わるため失敗してしまう可能性がございます。「ジャム クッキー」と検索していただくと、ジャムを使用したクッキーのレシピがございますのでぜひ、検索して見てください。

  • Q

    仕上がりはどのような食感ですか?

    A

    焼きたては非常にもろく、やわらかい食感ですが、冷ますとサクサクした食感になります。

  • Q

    クッキングシートがない場合、どうすれば良いですか?

    A

    クッキングシート以外のもので作ると、生地べたっとくっついてしまったりと失敗してしまう可能性が高く、おすすめできません。クッキングシートをご準備の上、お作りください。

  • Q

    甘塩っぱくしたいので塩を入れても大丈夫ですか?

    A

    仕上がりの風味は異なりますが、塩を入れてもお作りいただけます。 ひとつまみ(1g)から様子をみて、工程1の薄力粉、砂糖と一緒に混ぜてお試しください。

  • Q

    生地がまとまりません。

    A

    材料の状態、部屋の乾燥状況により水分量が変化して、誤差が生じる可能性がございます。サラダ油を少しずつ足して調整してください。

  • Q

    焦げている部分と生っぽい部分があるのですが、どうしたらうまく焼けますか?

    A

    レンジ加熱は加熱ムラが起きやすいので均等な大きさ、厚みになるように成形してください。生地が生っぽい場合は、追加で20〜30秒ほど様子を見て加熱をし、生地に火を通してください。

  • Q

    レンジでの加熱ムラを少なくするためにはどうしたら良いですか?

    A

    レンジのタイプによって生地の並べ方を変えてください。ターンテーブル式の場合は生地を皿の外側に等間隔になるように並べ、フラット式の場合は皿の中央に等間隔になるように並べて加熱してください。

レビュー

3.2

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • かぴばら

    初心者ですが、簡単に作ることができました!焼き具合もちょうどよくできました。とても美味しかったです。
  • 生地がなかなかまとまらないうえに、焼いたら生焼けでした。 何度かレンチンしたら今度は一部焦げてしまい、半分焦げて半分生焼けという状態でした。 小麦粉の生焼けは危ないので泣く泣く捨てました。 二度と作りません
  • ややや!

    表記通りの時間では生焼けだったので10秒ずつ追加して温めたのですが中心から焦げ出し、周りは十分に焼けていない状態でした。私には難しかったです。
  • あっこ

    簡単でした! 香りが欲しかったので、紅茶を入れました。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事