DELISH KITCHEN

かわいらしさ満点♪

お花の卵焼き

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    27kcal

  • 費用目安

    100前後

お気に入りに追加

お弁当にぴったりのかわいい卵焼きレシピです。♪卵液に片栗粉を加えることで冷めてもしっとりとおいしさが長続きします。

材料 【9個分】

手順

  1. 1

    いんげんは斜め5mm幅に切る。にんじんは花型に抜く。耐熱容器にいんげん、にんじんをそれぞれ入れて、水(分量外:各大さじ1/2)を加えてふんわりとラップをし、600Wのレンジで20〜30秒加熱し、水気を切る。

    ポイント

    花型は直径1.5cmのものを使っています。

  2. 2

    ボウルに☆を入れて混ぜる。卵を加えて混ぜる(卵液)。

  3. 3

    卵焼き器にサラダ油を入れて熱し、1/3量の卵液を流し入れ、卵が固まり始めたら手前に向かって巻く。奥に寄せ、残りの卵液を2回に分けて流し入れ、卵液がなくなるまで同様に巻く。

    ポイント

    焼き始める前にラップ、輪ゴム、竹串を用意しておきましょう。

  4. 4

    ラップを敷き、卵焼きを包む。再度ラップを敷き、竹串を等間隔に並べ、ラップに包んだ卵焼きを手前におき、巻く。両端、中心の3箇所をきつめに輪ゴムでとめる。粗熱がとれるまでおき、お好みの大きさに切る(卵焼き)。

    ポイント

    卵焼きが熱いうちに作業しましょう。

  5. 5

    【仕上げ】焼きのりは楕円にキッチンバサミで切る。卵焼きの中央ににんじん、焼きのりをのせる。いんげんは葉になるように飾る。

    ポイント

    お弁当に入れる際は十分に粗熱をとってから詰めましょう。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。