DELISH KITCHEN

餃子の皮を活用♪

いんげんと卵のワンタン風スープ

4.5

(9件)

  • 調理時間

    10

  • カロリー

    104kcal

  • 費用目安

    200前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

餃子作りで余った皮を活用し、ワンタンに見立てた中華スープをご紹介します♪いんげん、わかめ、卵を合わせ、彩り鮮やかな一品に仕上げました。ふんわりとした卵とつるんとした餃子の皮に、歯ざわりのあるいんげんが食感のアクセントになります。

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    いんげんはへたを切り落とし、斜め3cm幅に切る。

  2. 2

    餃子の皮は十字に切る。

  3. 3

    鍋に☆を入れて中火で熱し、煮立たせる。いんげん、餃子の皮を1切れずつ加えて混ぜ、火が通るまで弱火で2〜3分ほど煮る。わかめを加えて混ぜる。

  4. 4

    中火で煮立たせ、溶き卵をゆっくりとまわし入れる。卵が固まったら火を止め、ごま油をまわし入れる。

レビュー

4.5

(9件)

※レビューはアプリから行えます

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事