DELISH KITCHEN

料理の基本!

いんげんの保存方法

  • 調理時間

    5

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    200前後

お気に入りに追加

今回はいんげんの保存方法のご紹介です。乾燥しやすいので、しっかりと包んで保存することがポイントです!汚れがある場合は水で洗い、しっかりと水気を切ってから保存してください。

手順

  1. 1

    いんげんはキッチンペーパーで包み、ポリ袋に入れて口を軽く閉じる。野菜室で立てて保存する。

    ポイント

    水気がある場合はふきとってから保存しましょう!

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間の目安は1週間です。

  • Q

    冷凍は可能ですか?

    A

    冷凍も可能です。生の場合、水で洗って水気をふき取り、冷凍用保存袋に入れて薄く平らにし、空気を抜いて保存しましょう。また、かために塩ゆでしたものを冷まして同様に冷凍しましょう。凍ったまま調理可能です。保存期間の目安は2〜3週間です。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • ぐっち

    やってみた! 動画の通りにやればいいからいいね! どれぐらいきれいに保存できるかでまた評価します!

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事