DELISH KITCHEN

料理の基本!

ひらたけの冷凍保存方法

  • 調理時間

    5

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

使いやすくほぐしてから冷凍するので、すぐに使えて便利。生に比べて風味や食感は劣りますが、長期保存には冷凍保存がおすすめです。きのこは比較的水分を含むので、解凍する際に水分が抜けてしまうので解凍せずにそのままお使いください。保存する際は炒めもの、スープなど用途も幅広く、使い勝手が良いので重宝します。上手に冷凍保存を活用して、日々の料理に役立てみてください。

手順

  1. 1

    ひらたけは食べやすい大きさにほぐす。

    ポイント

    汚れがある場合、または水分が付着している場合はキッチンペーパーで傷がつかないようにやさしく汚れや水分をふきとりましょう。

  2. 2

    冷凍用保存袋にひらたけを入れて広げ、空気を抜いて冷凍室で保存する。

    ポイント

    保存袋は耐冷温度を確認して下さい。なるべく重ならないように保存袋に入れることで、使う時にばらしやすく、必要な分だけ取り出しやすくなります。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間の目安は3〜4週間です。解凍せずにそのまま調理してください。

  • Q

    きのこは洗わずに保存するのですか?

    A

    きのこは水で洗うと風味がとび、水分によって傷みやすくなりますので、汚れがある場合はキッチンペーパーでやさしく汚れをふきとりましょう。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事