DELISH KITCHEN

ご飯がすすむ!

マグロの漬け丼

4.5

(

)

  • 調理時間

    40

  • カロリー

    591kcal

  • 費用目安

    300前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

わさびでアクセントを効かせたたれにしっかりと漬けこんだマグロは、ついついご飯がすすむ人気の美味しさです。たれはしょうゆとみりんだけで作るから簡単!仕上げにのせた卵黄をたっぷりとからめながらお召し上がりください♪

材料 【1人分】

  • ごはんどんぶり1杯(200g)
  • マグロ[刺身] 100g
  • 卵黄 1個分
  • 大葉 3枚
  • わさび小さじ1/2
  • おろししょうが小さじ1/2
  • ☆調味料
  • みりん大さじ1
  • しょうゆ大さじ1と1/2
  • 大さじ1

手順

  1. 1

    小鍋に☆を入れて煮立たせる。粗熱をとり、冷ます。

  2. 2

    ボウルに1、わさび、おろししょうがを入れて混ぜる。マグロを加えて混ぜ、大葉を加える。大葉は調味料が絡むように上下を返し、密着させるようにラップをして冷蔵庫に入れて15分おく。

  3. 3

    器にごはんを盛り、2のマグロを並べる。大葉を中央に敷き、卵黄をのせる。

よくある質問

  • Q

    アレンジレシピを教えてください。

    A

    とろろをかけても美味しくいただけます。ごま油やニラを加えた漬け丼はこちら、サーモンと一緒に角切りにした漬け丼はこちらでご紹介しています。

  • Q

    ご飯は酢飯でもいいですか。

    A

    酢飯もよく合います。作り方はこちらをご参照ください。

  • Q

    マグロの種類でおすすめはありますか。

    A

    赤味がおすすめです。刺身で食べられるマグロなら、クロマグロやビンチョウマグロ、キハダマグロなどでもお作りいただけます。

  • Q

    マグロは一晩漬けても大丈夫ですか?

    A

    なま物なので当日にお召し上がりいただくことをおすすめします。15分〜30分ほど冷蔵庫に入れておくだけでも十分味は染み込み、おいしくお召し上がりいただけます。

  • Q

    刺身の切り方でおすすめはありますか。

    A

    刺身用の切り身が漬かりやすいですが、切り落としやぶつ切りでもお作りいただけます。サクをご自分で切る場合には5mm位の厚みに切ってください。

レビュー

4.5

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • マシュー

    涙が出るほど簡単で、しかも美味しいです。山芋が残っていたので かけました。高齢の母が絶賛していました。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事

関連カテゴリ