簡単なのに失敗知らず!

レンジプリン

「す」が入りにくくてお手軽なレンジプリン! レンジでチンするだけであっという間に作れちゃいます! 加熱しすぎないことがポイントです!ぜひお試しくださいね!

  • 調理時間 約15分
  • 184kcal(1人分あたり)

料理レシピ

材料150ccプリンカップ2個分

  • 1個
  • 牛乳 140cc
  • 砂糖 大さじ3
  • 砂糖(カラメル) 大さじ1
  • 小さじ1/2程度
  • 小さじ1/2程度

料理を楽しむにあたって

作り方

1.

耐熱プリンカップに砂糖、水を等分して入れて軽くなじませたら、ラップをせずに600Wのレンジで1分加熱する

2.

湯を加えて手早く混ぜ、冷ましておく

ポイント

はねるのでお気をつけください!

3.

ボウルに卵、牛乳、砂糖を入れて混ぜる

4.

カラメルの入った耐熱プリンカップに等分にこして入れ、ラップをせずに600Wのレンジで1分加熱する。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

ポイント

全体がボコボコとしてきたらすぐにレンジから出しましょう。足りないようであれば様子を見ながら30秒ずつ延長しましょう。

よくある質問

  • Q

    固めで食べたい場合はどうすればいいですか?

    A

    固めのプリンを作られたい場合は、レンジ加熱の際10秒ずつ追加していただき、お好みの固さでお召し上がりください♪

  • Q

    レンジに入れる時は1つずつの方がいいですか?

    A

    作った際は2個を一緒に入れております♪数が違うと熱の入り方にばらつきが出ますので、2個でお試しください♪

  • Q

    手順4で固まればいいですか?

    A

    手順4でレンチンし加熱することで卵の凝固作用が働きます☆2分でまだゆるいようでしたら様子を見ながら追加で加熱してくださいませ♪

  • Q

    耐熱プリンカップがない時は何かで代用できますか?

    A

    ココットなどの、少し深めの耐熱容器であれば大丈夫ですよ♪

  • Q

    どれくらい冷やしたら食べごろですか?

    A

    粗熱が取れて冷蔵庫に入れてから1時間ほど冷やしてからお召し上がりください!

  • Q

    2分より前にボコボコしてしまい、焦って取り出すと分離?した状態になりました。何が原因でしょう?

    A

    容器が容量に対して大きかった可能性と、電子レンジの違いで同じW数と時間であっても加熱し過ぎになってしまった可能性がございます。こちらのレシピですと、150ccのプリン液が8〜9割入る深めの容器に入れる事と、様子を見ながら弱いW数や短い時間の加熱を数回かけるなどしてみると良いかもしれません。よろしければ、また試してみて下さいm(__)m

  • Q

    すが入ってしまったのですがなぜですか?

    A

    急加熱したためにプリン液が沸騰してタンパク質(牛乳と卵)が固まる温度を超えたために空気とタンパク質が分離してしまいその空気が抜けきらずに固まったためです。最初に急加熱して液体の温度が上がってしまうとおこりやすくなります!

  • Q

    低脂肪乳でもできますか?

    A

    低脂肪乳でもお作りいただけますよ♪ 牛乳とはお味に差が出てしまう可能性がございますがぜひお試しください!

  • Q

    マグカップでもできますか?

    A

    カラメルソースの温度がかなり高くなるため、傷がついていない陶器のマグカップをご使用ください。また、湯煎等を事前に実施して急激な温度差が出ない形でご使用ください。

  • Q

    500Wの場合、700Wの場合はどれくらい加熱したらいいですか?

    A

    500Wの場合は1分10秒〜1分20秒 700Wの場合は40秒〜50秒 様子を見ながら加熱してください♪

  • Q

    カラメルなしでも作れますか?

    A

    カラメルなしでもお作りいただくことは可能です♪ぜひ、お試しください!