DELISH KITCHEN
  1. 料理の基本!枝豆のゆで方

料理の基本!

枝豆のゆで方

夏の定番人気の枝豆のゆで方をご紹介します。基本のゆで方を覚えれば、さやつき枝豆も簡単にゆでられます。しっかりと塩味をつければ枝豆の味が際立ちますよ♪お酒のおつまみにもお弁当のおかずにも最適です。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分

料理レシピ

材料 4人分

作り方

  1. 1.

    枝豆は茎につながるさやの先端部分をはさみで5mm切り落とす。水で洗い、水気を切る。

    ポイント

    先端を切ることにより水まわりが良くなり、塩味がつきやすくなります。

  2. 2.

    ボウルに枝豆と塩の半量(大さじ1)を入れて揉み込む。

    ポイント

    塩を揉み込むことで枝豆の産毛が取れ、塩味がつきやすくなります。

  3. 3.

    鍋に湯をわかし、残りの塩(大さじ1)、枝豆を入れて時々混ぜながら4〜5分ゆでて取り出し、粗熱をとる。

    ポイント

    枝豆は塩がついたままゆでましょう。ボウルに塩が残っているようならそれも加えます。ゆでる水に対して3〜4%の塩加減がおすすめです。温かいままでもおいしいですが、冷まして食べる場合は粗熱をとり、冷蔵庫で冷やしましょう。

よくある質問

  • Q

    余ったら冷凍できますか?

    A

    冷凍保存の方法はこちら でご紹介しています。

  • Q

    フライパンでも作れますか?

    A

    フライパンで蒸すことができます。こちらをご参照ください。

レビュー

(37件)

4.6
※レビューはアプリから行えます。
  • ひゅーい
    美味しく茹でれました! 5分は長いので3ー4分をおすすめします
  • nullpo-ga
    お恥ずかしながら子供が出来るまで茹でたことがなかったので参考になりました。2歳の子供と一緒に剥けました。
  • ピョンコ
    枝豆好きで庭で栽培始めました。初めて自分で茹でられて感激です。少なめの容量でしたので塩加減調整して作りました。リピしますね。ありがとう。
  • どらむかん
    夏の基本ですね。

関連カテゴリー

関連記事