塩レモンだれで♪

ホタテと春菊のかき揚げ丼

ホタテの甘みと春菊のほろ苦さが絶妙♪卵黄を使った衣でさっくりと仕上がります。衣の分量を覚えれば、色々な素材でアレンジが広がります!

  • 調理時間 約30分
  • 829kcal(1人分あたり)

料理レシピ

材料2人分

  • ごはん どんぶり2杯
  • ホタテ[貝柱] 80g
  • 春菊 1/3袋(70g)
  • ねぎ 1/3本
  • 薄力粉 大さじ1
  • サラダ油 適量
  • ☆衣
  • 薄力粉 大さじ3
  • 片栗粉 大さじ1
  • 大さじ3
  • 卵黄 1個分
  • ★塩レモンだれ
  • 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 小さじ1/2
  • 和風顆粒だし 小さじ1/4
  • 大さじ4
  • レモン汁 大さじ1/2

料理を楽しむにあたって

作り方

1.

ホタテは一口大に切る。

2.

春菊は葉と茎に分け、葉は4cm幅に切る。茎は斜め薄切りにする。ねぎは縦に2等分に切り、斜め薄切りにする。

3.

ボウルにレモン汁以外の★を入れて混ぜ、ふんわりとラップをして、600Wのレンジで1分加熱する。レモン汁を加えて混ぜる(塩レモンだれ)。

4.

ビニール袋にホタテ、2、薄力粉を入れて口を閉じてふり、全体にまぶす。

5.

ボウルに☆を入れてざっくりと混ぜ、4を加えて軽く混ぜ合わせる。

6.

鍋にサラダ油を入れて180℃に熱し、5の1/4量を木べらにのせて滑らせるようにしてそっと流し入れる。中央にまとめながら揚げ、固まったら裏返して火を通し、きつね色になったら取り出して油を切る。同様に計4枚揚げる。

7.

器にごはんを盛り、かき揚げを2枚ずつのせ、塩レモンだれをかける。