1. TOP
  2. お菓子
  3. その他のお菓子
  4. ティータイムにぴったり♪紅茶のマカロン

ティータイムにぴったり♪

紅茶のマカロン

【上級者向け】マカロン生地に紅茶の茶葉を混ぜ込んで、香り豊かなスイーツを作ります♪濃厚なロイヤルミルクティーガナッシュをはさんで、リッチな味に仕上げましょう。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入りに追加

  • 調理時間 180分以上
  • カロリー

    91kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 約16個分

  • ☆紅茶マカロン
  • 粉砂糖(コンスターチの入っていないもの) 80g
  • アーモンドプードル 80g
  • 紅茶[茶葉] ティーバッグ1個
  • 卵白 2個分
  • グラニュー糖 70g
  • ★ホワイトガナッシュ
  • ホワイトチョコレート 40g
  • 生クリーム 大さじ2

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    《下準備》卵白は常温に戻す。

  2. 2.

    粉砂糖、アーモンドプードルを合わせて2回ふるう。紅茶を加えて混ぜる(粉類)。

    TIPS

    粉砂糖、アーモンドプードルはコーンスターチの入っていないものを使用しましょう。

  3. 3.

    ボウルに卵白入れて柔らかいツノが立つくらいまで高速で泡立てる。 1/2量のグラニュー糖を加えてツヤが出るまで泡立て、残りのグラニュー糖を加えてかたくピンとツノが立つくらいまで泡立てる。

  4. 4.

    粉類を2回に分けて加えて、その都度ゴムベラで底からすくうようにして混ぜる。

    TIPS

    泡がつぶれないようにさっくりと混ぜ合わせましょう。

  5. 5.

    ゴムベラでボウルの周りに生地を優しくなでるようにして泡をつぶす。これを様子を見ながら繰り返し、ゴムベラで生地をすくって太いリボン状にゆっくりと落ちる程度まで混ぜる(マカロン生地)。

    TIPS

    マカロンを作るときに、粉類とメレンゲを混ぜ合わせる工程のことをマカロナージュと呼びます。

  6. 6.

    しぼり袋に直径1cmの丸形口金を入れてマカロン生地を入れる。天板に直径3.5cmの円の下書きをした紙を敷き、天板の四隅に少量のマカロン生地をつけてクッキングシートを貼り付ける。 マカロン生地をしぼり出す。

    TIPS

    口金が垂直になるようにしぼり袋を持ち、口金の位置を動かさないようにしてしぼり出しましょう。しぼり終わりはツノが立たないようにまわして切るようにします。

  7. 7.

    生地の表面をさわっても指につかなくなるまで乾燥させる。

    TIPS

    季節や天候によって乾燥時間が変わります。30分程から様子を見ながら乾燥させてください。タイミングをみて、オーブンを160℃に予熱する。

  8. 8.

    160℃に予熱したオーブンで4分焼き、130℃に温度を下げて6分焼く。 クッキングシートごと天板から取り出して、ケーキクーラーなどにのせて粗熱をとる。

    TIPS

    焼き上がりの生地のふちにできるヒダのことを「ピエ」と呼びます。ピエが出来るのががうまく焼きあがった証拠です!

  9. 9.

    【ホワイトガナッシュ】ホワイトチョコレートは細かく刻む。耐熱容器に入れて600Wのレンジで40秒加熱して溶かす。

    TIPS

    溶けきらない場合は様子を見ながら10秒ずつ追加加熱しましょう。

  10. 10.

    生クリームを加えて混ぜる。冷蔵庫で30分程冷やす。

  11. 11.

    紅茶マカロンにホワイトガナッシュを等分にのせてはさむ。