DELISH KITCHEN

子供も喜ぶ!手作り七夕スイーツ♪

七夕ドームケーキ

  • 調理時間

    120

  • カロリー

    330kcal

  • 費用目安

    900前後

  • ※1切れ分あたり(6等分にした場合)
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

夜空に輝く天の川をイメージした、ブルーのサイダーゼリーとスポンジに、爽やかな風味のクリームをサンドしました!手作りスイーツを作って、家族みんなでお願い事をしてみてはいかがですか?♪

材料 【直径17.5cmボウル1台分】

  • カステラ6切れ(240g)
  • 黄桃缶2個(120g)
  • アラザン適量
  • ☆サイダーゼリー
  • サイダー200cc
  • かき氷シロップ[ブルーハワイ]大さじ2
  • 冷水大さじ1
  • 粉ゼラチン 5g
  • ★カルピス風ホイップ
  • 生クリーム 200cc
  • カルピス[原液]大さじ2

手順

  1. 1

    《下準備》耐熱容器に冷水を入れて粉ゼラチンを振り入れてふやかす。ボウル(直径17.5cm)にラップを敷く。

  2. 2

    黄桃は星型で抜き、残りは細かく刻む。カステラは厚さを半分に切る。

  3. 3

    ふやかしたゼラチンは、ラップをせずに600Wのレンジで20秒加熱する。かき氷シロップを加えて混ぜ、サイダーを静かに注ぎ入れて混ぜる。

  4. 4

    ラップを敷いたボウルに、星型でくり抜いた黄桃をちらし、3を静かに注ぎ入れる。冷蔵庫で固まるまで1時間程冷やし固める。

    ポイント

    冷蔵庫に入れて15分程して少し固まってきたら、底に集まってしまった黄桃をずらして等間隔で散らすことで、仕上がりがきれいになります♪

  5. 5

    ボウルに★を入れ、氷水に当てながらツノが立つまで泡立てる(カルピス風ホイップ)。

  6. 6

    4に半量のカルピス風ホイップ、半量の刻んだ黄桃、半量のカステラを敷き詰める。同様に計2回繰り返し、ラップをして冷蔵庫で30分程冷やし、馴染ませる。

  7. 7

    器にひっくり返して盛り、天の川になるように、アラザンをちらす。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • タルネネ

    型から外すと、ゼリーの部分がゆるゆるで崩れてしまい、ドーム型にはなりませんでした。ゼラチンの量が少ないのか、冷やす時間が1時間では足りないのか、難しいですね、、、 カルピス風ホイップは、カルピスの発酵しているのが反応したのか、生クリームと混ぜたらすぐに固まってしまい、泡立てることができず、ホイップではなくねっとりとしたクリームになってしまいました。生クリームを通常通り泡立てた後に、カルピスを入れたらよかったのかなと思います。 トッピングのアラザンは、乗せると周りの銀のコーティングが溶けてしまうので、食べる直前にかけて完成させるのがいいと思います。 見た目をよくするなら、星型の黄桃をもっと頑張ってボウルの底に貼り付けたらいいと思います。黄桃の綺麗な黄色がゼリーのブルーに被ると、星らしい鮮やかさが消えてしまいもったいないです。(ですが、黄桃がブルーハワイの青色を吸ってしまっているようにも見えます。動画のように綺麗にはいかない、、、泣) かなり失敗しましたが、見た目は七夕らしいケーキができました! カステラは手作りのスポンジケーキで代用しましたが、爽やかですごく美味しかったです!
  • はるちゃん

    昨年と、今年の七夕に孫と作りました、色々なケーキを2人で作って楽しんでます、このケーキは綺麗で七夕まつり家族全員わおーでした、 ただ、ゼラチンはこの指示通りだと塊ができてしまい、わたしの手順が悪い為、なので50mlのお湯でよく溶かし使いました。 仕上がりは100均のアザランや星型のトッピングをして孫が綺麗に飾りました、テンションMAX、ありがとうございました

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事