1. 料理の基本!飴色玉ねぎの作り方

料理の基本!

飴色玉ねぎの作り方

飴色玉ねぎとは、玉ねぎをキャラメル色のペースト状になるまで水分を飛ばしながら長時間炒めたもの。カレー、スープやシチューに加えれば旨味が格段にアップします。根気よく炒めるのは大変!という方に、レンジを使った時短方法も併せてご紹介します。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

料理レシピ

材料 玉ねぎ2個分

作り方

  1. 1.

    玉ねぎを縦半分に切り、芯を取り除く。縦に薄切りにする。

    TIPS

    薄めに切ると炒める際、水分が飛びやすくなります。用途によって、みじん切りにするのもおすすめです。

  2. 2.

    【フライパンで作る場合】フライパンにサラダ油を入れて熱し、玉ねぎを入れてしんなりとするまで中火で炒める。

  3. 3.

    弱めの中火で、焦がさないよう時々混ぜながら玉ねぎのかさが半分以下になり、飴色になるまで40〜50分炒める。

    TIPS

    焦げそうになったら水(分量外)を少量加えてください。

  4. 4.

    【レンジを使う場合】耐熱容器に玉ねぎを入れて、ラップをせずに600Wのレンジで5分加熱して水気を切る。

  5. 5.

    フライパンにサラダ油を入れて熱し、4を加える。玉ねぎがしんなりするまで強火で炒める。

  6. 6.

    弱めの中火で、焦がさないよう時々混ぜながら玉ねぎのかさが半分以下になり、飴色になるまで30〜40分炒める。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう